ウォッカよりшампанское(シャンパン)!?

2010-01-10

意外に思われるかもしれませんが、ロシアではお祝い事の席では
ウォッカよりもまずはシャンパン!
新年も、旧正月も、まずはシャンパンで乾杯です。

▲ソビエト・シャンパンは口当たりも軽くて飲みやすく、何よりも安い!
劇場やレストランでも、ソビエト・シャンパンと西洋のその他メーカーのシャンパン
両方用意されていることが多いです。


お祝い事の日はスーパーでもこんな風にセール!本日69ルーブルなり。

ロシアといえばウォッカ!というイメージですが、
お祝い事の三点セットは「お花」「チョコレート」そして「シャンパン」なんだそうです!

▲お祝い事の3点セットを描いたチョコレート。
こういうちょっとしたプレゼント用の美しい包装のチョコレートが
モスクワ中あちらこちらで売られています。

ではウォッカは?というと、まずはシャンパン、それから本格的に・・・はじまるのです(笑)