Старый Новый год☆古い新しいお正月!?

2010-01-14

1月14日はロシアではСтарый Новый год(旧正月)にあたります。
これまでブログで“ロシアのクリスマスが12月25日でなく1月7日”。
それが“ロシア正教暦で用いられるユリウス暦によるズレからくるもの”と
ご紹介しましたが、こちらもやはり同じです。
新年、クリスマス、そして旧正月まで、ロシアの新年はどこかお祭りムードが
つづきます。

「旧正月はどんな風に過ごすの?」と聞いてみると
ほとんどのロシア人が「家族と集まってご馳走をたべるよ」とか「ちょっとしたプレゼントを用意する」などなど。なかには「家族みんなでペリメニを作るよ」と言う人も。
ロシアの声の記事によると、これは独特の習慣のようです!

http://ruvr.ru/main.php?lng=jap&q=2589&cid=65&p=13.01.2010

今回はスーパーのペリメニ・コーナーをご紹介します!


ペリメニというのはロシアでよく食べられる水餃子のような食べ物。
日本の水餃子と違い、餃子を煮たスープごといただくのではなく、
茹でたお湯は捨てて、水餃子の部分のみ頂きます。
また、お醤油&ラー油でなく、たっぷりのスメタナ(サワークリームのようなもの)を
かけていただきます。


▲地方やその家庭によっても包み方はさまざま。
中身もいろいろあるのですが、一般的なのはお肉(豚肉や羊肉など)、
キノコ、ジャガイモ
そしてサクランボやブルーベリーなどをいれた甘いデザートのような
ワレーニキもあります。

 

このコーナーの広さ、そして種類の多さでもお分かり頂けるように、
冷凍ペリメニは忙しい現代モスクワっ子御用達!

 

おまけ
以前知人に教わって面白いなあと感じたのは、
日本では単身赴任のお料理が苦手な男性が手軽に食べれると言えば
カップヌードルですが、
ロシアではペリメニが主流だそうです(笑)