エリセーエフスキーで見つけたстудень(煮こごり)

2010-01-13

明日はロシアの旧正月。
ロシアでは新年をどんなふうに迎えるか、がとても大切にされているので、
大晦日に当たる前日は準備などに大忙し!気分も盛り上がります!!
さて、この“古い新しいお正月”については明日ゆっくりご紹介することにして、
今日はお祝いのご馳走が並ぶスーパーを探検してみましょう!
やってきたのは東京でいえば表参道!?トヴェルスカヤ通りのエリセーエフスキー。


大商人エリセーエフが1901年に創業した高級スーパー。
まるで宮殿のような内装はいつきても溜息ものです・・・。


あらゆる食材、お惣菜、アルコールにお土産まであるので、旅行者にも人気です!
なにもかもが美しく並んでいて、わたしも時間を忘れてお買いもの。

▲まだクリスマスの飾りも残っていました。

「明日の旧正月の食卓にオススメのお総菜はありますか?」と聞いてみると
「студень(煮こごり)はどう?美味しいし、見た目にも綺麗よ!」

 

 

ゼラチンで固めておくお料理なので、早めに準備しておけるし
見た目も綺麗なのでホームパーティの前菜にはうってつけ!!
今度は作ってみたいと思います!

Елисеевский
(495) 650 07 60, Тверская, 14
м. Тверская, Пушкинская, Чеховская