【プラチナ・ジュビリー】エリザベス・ラインに初乗車!

2022-06-03

エリザベス女王の即位70周年を祝うプラチナ・ジュビリー でお祝いムードのロンドン。新しく完成したエリザベス・ラインに乗車してみました。

△この日はパディントン駅からトッテナム・コートロード駅までほんの1駅の乗車でしたが、地上にも出るようなので今度はゆっくり乗車してみたいです。まだ一部のみの運行で、ボンド・ストリート駅では作業が進められている様子を車窓から見ることができました。ウィンザーへ行くときに通ったSlough駅(☆【英国のなかのロシア】日帰り旅 英国女王が週末をすごす世界最大最古のウィンザー城でみつけたロシア)や、バース旅行(☆【イギリス国内旅】世界遺産!温泉の街バース 〜まとめ〜)やソールズベリ旅行(☆【イギリス国内旅】最も高い尖塔を持つ美しいソールズベリ大聖堂とあの事件・・・)で通ったReading駅まで延びています。

開通に先がけて5月17日に催された記念セレモニーには、なんとエリザベス女王がサプライズ登場!春のプリムローズみたいな黄色と輝く笑顔で、オイスターカードを手にしていました。

関連

ロンドンはチューブ!モスクワの地下鉄はメトロ!

ロンドンはオイスター!ロシアはトロイカ!