冬のアルハンゲリスコエで“マースレニッツァ”

2010-02-09

ロシアでは今週、冬を送り春を迎える“マースレニッツァ(バター祭り)”。
北国に住んでいると春の訪れは本当に待ち遠しいもの!!!
モスクワでもあちらこちらで楽しいイベントが目白押し☆

今回はロシアの声の真野アナがリスナーズクラブ「ペーチカ」のために
撮影してきて下さった素敵なお写真をご紹介します!

真野アナによると・・・
~ユスーポフ家のモスクワにおける所領アルハンンゲリスコエ宮殿の庭園で、
マースレニッツァ(謝肉祭)の日、子供と大人のために、
ゲームや歌を披露するコサックたち~だそうです!

とっても素敵な写真ばかりで、このなかの1枚は
リスナーズクラブ「ペーチカ」事務局の皆さまが
ベリカードにしてくださいました☆
いつも本当にありがとうございます!

ほかにも真野アナがた~くさん素敵なロシアを撮影してくださいました。
ぜひペーチカさんの「現代モスクワ写真館」でご覧下さいませ。

→夏のアルハンゲリスコエはこちらへ

 放送局「ロシアの声」では、受信報告書を送ってくださったリスナーの方に
ベリカード(受信確認証)をお送りしています。
 海外から届く絵葉書のようなこのカードを収集するのも、
海外放送を聞く楽しみのひとつですよね☆ なお、ペーチカさんのサイトでは、
「ベリアルバム」コーナーで、 リスナーの方が提供してくださったソ連時代からの
貴重なベリカードも見ることが出来ます!