マトリョーシカのなかに・・・テルミン!?

2009-07-21

ロシアの民芸品マトリョーシカ。
木製のお人形のなかに、つぎつぎと小さなお人形が入っています!
が、なんと今回ご紹介するマトリョーシカのなかには
ロシアで発明された世界最古の電子楽器テルミンの機能が入っています!
その名も・・・“マトリョミン”!

▲私のマトリョミン♪
ひとつずつ手描きなので、お顔はもちろん、お花やプラトーク(頭に巻いているスカーフ)の渦巻き模様の数まですべて違う世界にひとつの、いえ世界に一人の楽器なんです!

▲後姿。この可愛い丸いボタンでチューニング。
今は改良型も発売されています!

▲なかにはこんな感じ。

▲ウクレレとマトリョミンによる「Love me tender」
あったかくてほのぼのした音色に癒されます☆
このマトリョミンを発明したのは日本人の竹内正実さん。
テルミンを発明したロシア人レフ・テルミン直系のお弟子さんで、
日本におけるテルミンの第一人者です。

▲コンサート活動や様々なジャンルのアーティストとコラボもこなす竹内さん。
クラシック以外にもこんな演奏も!
外での演奏用のマトリョミンカバーや持ち運びのバッグなど
グッズも充実!
オンラインレッスンや、マトリョミン検定、
そして、竹内正実さん率いるマトリョミン・アンサンブルもあるんですよ!

▲マトリョミン・アンサンブル“マーブル”演奏による「黒い瞳」
マーブルについては明日のブログでご紹介します☆
お楽しみに!

マンダリンエレクトロン公式サイト http://www.mandarinelectron.com/