Музыкальный театр им.К.С.Станиславского и Вл.И.

2009-12-20

モスクワの三大オペラ・バレエ劇場と言えば
★Государственный академический Большой театр России
(ロシア国立アカデミーボリショイ劇場 通称:ボリショイ劇場)
★Музыкальный театр им.К.С.Станиславского и Вл.И.Немировича-Данченко
(スタニスラフスキー、ネミローヴィチ=ダンチェンコ記念音楽劇場)

以前ブログではボリショイ劇場に潜入レポート!
http://ameblo.jp/ichinoheyuri/entry-11464857563.html
ノーヴァヤ・オペラ劇場についてもご紹介しました!
http://ameblo.jp/ichinoheyuri/entry-11465114439.html

というわけで今回は、スタニスラフスキーとネミローヴィチ=ダンチェンコの2人の
演劇人によって創設された劇場についてご紹介します!


 

▲2005年春に火災にあいましたが、2006年にリニューアルオープン!


▲内装はブルー×ホワイトでシックにまとまっています。
新しいのでどこもピカピカです!

この日は「ロシアの声」お正月特番で、チャイコフスキーのオペラ「エヴゲニー・オネーギン」をやることになったので、役作りのためにこの演目を観劇。


▲会場に入ると、すでに幕は上がっていて舞台はこんなかんじでした。
セットかと思いきや、実は本物の役者さんたち!
パントマイム的な要素も織り交ぜてある斬新な演出でした。

では劇場のHPより名シーンをご紹介☆


タチヤナの手紙の場面。
♪私は死んでもいいのです。でもその前に・・・

 


▲幕間にはこちらのホールで、ドリンクや軽食、アイスクリームなどを
頂くことができます。

▲鳴りやまぬアンコール!


▲高揚感を胸に明るくなった場内には、シャンデリアがきらめいていました。