Кафе Маргарита (カフェ・マルガリータ)

2009-12-22

日本語にも翻訳されているミハイル・ブルガーコフ作の「巨匠とマルガリータ」。

その物語が始まる場所は、モスクワに実在するパトリアルシェ湖。
湖の見える一角に、カフェ・マルガリータも存在します。

 

この日の晩はモスクワへ買付出張にいらしていたロシア雑貨屋さん
パルクの渡辺店主とマリンカの鈴木店主と3人でディナー♪

ここからの雰囲気溢れる素敵なお写真はパルクの渡辺店主が撮ってくださいました★


▲アートな扉を開くとこんな可愛らしい店内が!


▲ブルガーコフの本も棚にずらりと並んで
どこか文化的な匂いのインテリア。

お料理は庶民的なロシア料理。雰囲気も気取らず街の食堂風です。

▲シーザーサラダとチキンのホットサラダ


▲キノコのペリメニ(ロシア風の水餃子)

夕食時とあって店内はあっという間に満席に。

すると音合わせをしていた音楽院でヴァイオリンを勉強している学生さんたちが、
ピアノ伴奏に合わせて生演奏をはじめました♪
お客さんに手拍子を要求したり、手作りの打楽器を配ってみんなでリズムをとったり、
お酒も入ってカフェ全体が陽気ムード。

Кафе Маргарита
http://www.cafe-margarita.ru/
Метро: Пушкинская, Маяковская, Тверская
Адрес: ул. М. Бронная, д. 28
Телефон: (495) 299-65-34
Часы работы: Ежедневно, 13:00 до 00:00.