アゼルバイジャン料理Шеш-Беш ☆

2010-03-05

旧ソ連圏のお料理を味わえるレストランも多いモスクワ。
これまでも「モスクワ特派員ブログ」では、
オススメのウクライナ、グルジア、ウズベキスタン料理をご紹介してきましたが・・・


今回はアゼルバイジャン料理Шеш-Беш
モスクワ市内にたくさんのチェーン店を持っていて
放送局のすぐそばにあるので会社帰りに先輩や友人と立ち寄ったり。

カジュアルな雰囲気でお値段も手頃とあって、いつもロシア人でいっぱい!



人気の前菜&サラダバーは注文するとお皿をもらえるので、
自分で好きなものを好きなだけ盛り付けます。
となりの可愛い女の子たちが二人がかりで乗せ、重ね、
山のような作品を完成させていたので
写真を撮らせて欲しいとお願いしてみたのですが、
恥ずかしがって行っちゃいました(笑)。
上の方に並んでいる香草&ハーブ類もたっぷりとって、
お肉やお酒と一緒に、生のままムシャムシャと食べていました。


たっぷりの前菜とワインがあれば、あとは熱々のメインでお腹いっぱい。
牛・鶏・豚・羊・鮭・チョウザメ・・・
シャシリクと呼ばれる串焼きメニューが充実していました。
下に敷いてあるのはラバシュと呼ばれる薄いパン生地で、
上にはザクロの甘酸っぱいソースがかかっています。
ザクロの種も一緒に飾れば見た目にも可愛いですよね☆

最後はスーッとミントのような香りのハーブティーにお砂糖で
お口をすっきりさせるのも先輩に教わってからここでの定番です。

Шеш-Беш
(495) 959 58 62, Пятницкая, 24
м. Третьяковская
Режим работы: пн-вс 12.00-0.00

※写真は一部ロシアレストランサイトより