【今日のマトリョーシカ】東京ちひろ美術館

2011-05-22

愛しのちひろ美術館1

エッセイ取材のために東京石神井の“ちひろ美術館”へ流れ星1

ちひろが晩年を過ごしたお宅が美術館となり、
アトリエやお庭がそのまま残されています家

愛しのちひろ美術館2

誰もが一度は目にしたことのある絵本画家いわさきちひろの世界。
 
大人になればなるほどに、知らなければならないことがたくさんあるけれど、
大人が子供に伝えたい本当に大切なことは、
すべてこの絵のなかに描かれているような気がします
 
ちょうど母の日の前だったのでカードを買いましたバラ
 
 
ロシアナMEMO
ちなみに、ちひろはロシア(ソ連)へ行った時のお土産を
たくさんアトリエに飾っていました!
グジェリ焼きのカップやマトリョーシカなど・・・
こちらも必見です