【今日のロシア】eurovision2011優勝はアゼルバイジャン

2011-05-19

毎年楽しみにしているユーロヴィジョン。ロシアを含むユーラシア大陸43カ国がNO.1を競う歌の祭典です。モスクワで開催された2009年に特集番組を担当しました。

☆そのときのレポートはこちら
5月11~17日の旧ブログのなかで、初開催のモスクワの様子や2000~2009年までのロシア代表歌手の動画もご覧いただけます

昨年はドイツ代表のLenaが“Satellite”で優勝したのでドイツで開催されました。

注目の今年2011年の優勝国は・・・アゼルバイジャン祝日

Ell/Nikki “Running Scared ”

ここ数年、アゼルバイジャン代表の東洋×西洋のミックス加減や勢いが気になっておりましたので、ついに来たかという感じです。

2009年代表Aysel & Arash “Always”
 

2010年代表Safura”DripDrop”
 

ロシアでもこういう男性のエスコートに映える、強くてセクシーな女性が人気。レディーファーストされるたびに思わずお辞儀して御礼してしまう私とは大違いなのです