【ロシアのなかの日本】裏千家のお茶室もある!モスクワ国立大学アジア・アフリカ諸国大学を探検!

2019-06-14

IMG_2093 

ロシア最高学府ロモノーソフ記念モスクワ国立大学(Московский государственный университет имени М.В. Ломоносова)というと、まずスターリン建築の建物を思い浮かべますが・・・赤の広場からすぐマネージナヤ広場に面して、アジア・アフリカ諸国大学Институт стран Азии и Африки(通称 ИСАА) があります。モスクワ大学のなかで東洋語を学ぶ学部として1956年に創立されました。

IMG_7240 IMG_7252

IMG_9002-450x600

△1832年9月に、プーシキンがモスクワ大学を訪れたという記念プレート

IMG_7241

IMG_7242

IMG_7244

IMG_4050

△1995年には大学の4階の1室に、裏千家の茶室『清露庵』が開かれ、現在もたくさんのロシア人がお稽古に励んでいらっしゃいます。

食堂はいくつかのホールに分かれていますが、ドーム型の美しいホールも!

IMG_4616

IMG_4618

IMG_4619

IMG_4607

IMG_4604

IMG_4606

IMG_4600

IMG_4624

△掲示板には日本関連の案内もたくさんありました。

2261D048-6737-4042-A882-A254F9BB8684

 Институт стран Азии и Африки http://iaas.msu.ru/index.php/ru/

(※学生以外の入館には入館許可書が必要です。)