劇場シーズン幕開け!〜マヤコフスキー記念モスクワアカデミー劇場〜

2009-09-20

日本でも芸術の秋といいますが、
モスクワでも9月になると、一斉に劇場シーズンがスタートします!

もちろん夏の間も、何も公演がない、というわけではないのですが、
モスクワの人々は短い夏は、太陽を思いっきり浴びながら屋外で過ごすのを好み、
劇場のダンサーや役者たちも、その間海外公演などに出かけてしまいます。

そして、秋。
いよいよ新たな劇場シーズンの幕開けとともに
モスクワに集結するのです!!
これから長~いの最大の楽しみといえば、
バレエ・オペラ・演劇・人形劇・コンサート・サーカス・・・
モスクワ中の個性溢れるたくさんの劇場が
毎日日替わりで素晴らしい舞台を魅せてくれるのです☆

さて、今宵はマヤコフスキー記念モスクワアカデミー劇場へ。
ロシアでは建物や通り、駅などに、偉人の名前を付けたものが多いのですが、
ここは詩人マヤコフスキーの名を冠しています)
赤いレンガ造りが美しいこの建物。(地震がない国ならでは!?)

ゴーゴリの作品を得意としていますが
9月4日に幕を開けた第87シーズン。
今晩は喜劇「”Женитьба” 結婚」(ゴーゴリ作)


先輩に勧められてあらすじはこれでチェックして出かけました♪

 
群像社 ロシア名作ライブラリー2
堀江新二(ホリエ シンジ)

【ストーリー】
役所の地位もそこそこの独身中年男を
なんとか結婚させようと
おせっかいな友人がお見合いにひっぱりだせば、
なんと5人の花婿候補がはちあわせ。
なみいる競争相手を蹴落として
さて結婚式というそのときに・・・
ロシア人が大好きなゴーゴリの名品。
訳注なしで笑える新訳版。

とにかく花婿候補の役者たちの怪演・競演が素晴らしいのです!!!
たとえロシア語がわからなくても劇場と一体になって大笑いできることうけあい♪
しっかりとしたストーリ―構成、それぞれが引き立っている役者陣、
どこか三谷幸喜さんの舞台を見たような満足感があります。

“Московский академический театр им. Вл. Маяковского” ул. Б.Никитская, 19. Угол Большой Никитской (бывшая ул.Герцена) и Малого Кисловского переулка