ロマンチック!夕暮れ時の芸術公園ムゼオン散策へ・・・

2018-11-06

まだ雪は積もらず、美しい晩秋を楽しめるモスクワです。新トレチャコフ美術館の横からモスクワ川沿いのピョートル大帝像へとつづく公園ムゼオンは、晩秋の夕暮れ時、最も美しくロマンチックな場所のひとつ。ご一緒に散策してみましょう。

IMG_8922

IMG_8925

IMG_8928

IMG_8929

公園内にはベンチやカフェもあり、思い思いに秋のひと時を過ごす人々が美しい風景の一部になっています。

IMG_8930

IMG_8932

IMG_8935

△数えきれないほどの彫刻が彩る園内。足のむくままに散策し、芸術に出逢います。タイトルがまたイメージの翼を広げてくれます。

IMG_8937

IMG_8939

IMG_8941

△白い彫刻の迷宮には、お相撲さんも!

IMG_8946

IMG_8949 

△プーシキンとのキスシーンを撮影中!

IMG_8950

IMG_8951

△天照大神(アマテラス)

IMG_8953

IMG_8956

△柳の下には『サムライ』

IMG_8955

△そして隣は『ヒデヨシ』

IMG_8961

IMG_8962

△歩道もアートなモスクワ川沿いは、ローラースケートやキックボード、サイクリングを楽しむ人も。

IMG_8964

△愛してるの文字。白い小石でたくさんの名前やメッセージが描かれていました。

IMG_8963

 

**********************************

NHKラジオまいにちロシア語《入門編》千里の道も一歩から(月曜日〜水曜日)オンエア中です!

Работа не волк.(仕事はオオカミではない)という表現が出てきましたね!師走も近づき、何かと慌ただしい毎日ですが、晩秋の空気を深呼吸。仕事はオオカミと違って森の中に逃げていきません。きっと間に合いますから、今日は秋の一日を満喫してみませんか?

カテゴリー: 今日のロシア