【日露交流年】着物なら無料!プーシキン美術館で「江戸の絵画と浮世絵の傑作展」

2018-10-02

日本では『プーシキン美術館展』が、そしてロシア・モスクワのプーシキン美術館では『江戸の絵画と浮世絵の傑作展』が開催中です。ロシアにおける日本年の目玉イベントのひとつ!

IMG_5133

△連日、長蛇の列!ロシア人の皆様の関心の高さが伺えます。正面入り口には現代アーティスト川俣正さんによる鳥の巣をイメージしたインスタレーション作品!『Para-site Project 』展も同時開催中です。

IMG_5079

IMG_5081 

IMG_5087

IMG_5093

IMG_5097 IMG_5099

△北斎、歌麿、写楽・・・!

IMG_5106

△提灯がシックなアクセントに!

IMG_5114

重要文化財の風神雷神図屏風(尾形光琳筆)

IMG_5118 IMG_5130

スクリーンショット 2018-10-02 10.03.24

そして、こちらの展覧会は、着物で伺うとなんと無料で観ることが出来ます!

IMG_5392

 

△館内案内には、日本語バージョンも!

(前期9月4日〜30日・後期10月3日〜28日で展示替えがあり)

プーシキン美術館 https://pushkinmuseum.art/

☆Шедевры живописи и гравюры эпохи Эдоはこちら

☆Тадаси Кавамата. На птичьих правах / Para-site Projectはこちら

カテゴリー: 今日のロシア