【モスクワの流行】ロシアで ВАТА (綿あめ)注文してみました

2017-07-24

«Детский Мир»から改装工事を経て、2015年に新装開店した «Центральный детский магазин на Лубянке»。館内で人気の屋台は、アイスクリームにジュース、そして、また見つけました!ВАТА(綿あめ)!(関連ブログ☆モスクワ屋台で人気の綿あめ!

スクリーンショット 2017-07-28 4.17.08

 

日本の夏祭りで大好きだった綿あめ。200ルーブルを握りしめ、ひとりで注文してみました!

スクリーンショット 2017-07-28 4.17.20

 

日本と同じように、お砂糖を入れ、ふんわりとした綿を割り箸に巻きつけていきます。

スクリーンショット 2017-07-28 4.17.29

 

目の前でどんどん大きくなっていく綿あめ。「え!まだ大きくするの!?」ちょっと不安そうな息子。

スクリーンショット 2017-07-28 4.18.05

 

顔より大きくずっしりと重いせいでこんな形に・・・。日本では色がついていても味はおなじお砂糖のお味ですが、こちらでは外国らしくフレーバー入りだったようで、息子が選んだピンクはいちごフレーバー。みっちりと密度が濃くいちご味の綿あめに一言。「きっとロシアのお兄さんは、まだ日本の綿アメを勉強中なんだね」

スクリーンショット 2017-07-28 4.28.22

その後も女性や子どもを中心に、つぎつぎお客さんがカラフルな綿アメを買っていきました。

 

スクリーンショット 2017-08-02 15.58.47

スーパーでも、こんな綿アメが売られていました。(15ルーブル)