【モスクワの流行】カフェで“アイス“ブーム到来!

2020-09-02

2007年から2009年モスクワ滞在時には、スターバックスをはじめ美味しいコーヒーが飲めるカフェが街に増えて紅茶からコーヒーへのブームがありました。

2017年から2020年のモスクワ滞在では、あちらこちらで抹茶ラテを見かけるようになり、街の抹茶ブームを追いかけました!(☆【ロシアの流行】抹茶ラテはお洒落カフェの定番?!2017年から2019年の抹茶ブームを追いかけろ!

そして2020年夏、モスクワに“アイス“ブームが到来!

IMG_0006

アイス・コーヒーにアイス・ティー・・・日本人からすると「え?アイスがブーム・・・!?」と思ってしまうかもしれませんが、実はロシアにはこれまで、“アイス”はなかったんです。

IMG_9068

長い冬の厳しい寒さのせいでしょうか、ロシア人は冷たい飲み物を好まない傾向があって、2007〜2009年の滞在時には、レストランやカフェでも、ロシア人の方のお宅にお邪魔しても、冷たいお水やジュースが出てくることはほとんどありませんでした。ビールも室温が基本だったので、冷たいビールが飲みたいときには「ビールください」出なく「冷たいビールはありますか?」と確認する必要がありました。

2017年モスクワへ来ると、冷たいビールを置いている店はかなり増えていました。そして、いよいよ“アイス”コーヒーや“アイス”ティーが人気です!