【モスクワの流行〜国産牛〜】皇帝バーガーも登場!?Burger Heroes (バーガー・ヒーローズ)

2017-09-15

2007年のモスクワは寿司ブームでしたが、2017年のモスクワはハンバーガーブーム!美味しいロシア産牛肉がお手頃な価格で販売されるようになったせいでしょうか、中心部ではあっちにもこっちにもハンバーガー専門店が開店して賑わっています。(関連☆【モスクワの流行〜国産牛〜】ロシアの誇る二大ブランド!プライムビーフ(ПРАЙМБИФ)とミラトルク(МИРАТОРГ)

スクリーンショット 2017-09-17 4.21.06

△そのなかでも、気になるのがBurger Heroes (バーガー・ヒーローズ)。3種類のバーガーがあるのですが、ネーミングがユニーク!右からチェダーチーズの旨味が魅力の《АГЕНТ 007 (エージェント007)》280ルーブル。ベーコンとチェリー・ソースのハーモニーが絶妙な《ЧЁРНАЯ МАМБА(毒蛇のブラックマンバ!?)》380ルーブル。そしてトマトと赤玉ねぎをクリーミーなソースで頂く《БАРОН ДЮПОН (デュポン男爵)》330ルーブル。いずれもスタンダードサイズです。

スクリーンショット 2017-09-17 4.35.16

バンズも3種類(白、黒、胚芽)から、お肉も3種類(牛、鶏、ベジタリアン用の大豆)から、焼き方もレアからウェルダンまでお好みで選ぶことが出来ます。付け合わせのフライドポテトも、さまざまなソース(チーズ、ハニーマスタード、クリームチーズ、自家製ケチャップ)と一緒に、またサツマイモ版のБАТАТ ФРИもほんのり甘くて止まらなくなる美味しさです!(関連☆【ロシアの食】秋はほくほく・・・いも、くり、かぼちゃ!

スクリーンショット 2017-09-17 4.36.43

△どれも注文してから焼きたて!揚げたて!で頂くことが出来ます。

スクリーンショット 2017-09-17 4.20.47

△モスクワ市内に数店舗あり、ゴーリキーパーク内には小さなワゴンもあったりしますが、こちらはマヤコフスカヤ駅前(住所:Триумфальная площадь, вл.2)。夏のテラス席ももうそろそろ寒くなってきました。

2019-11-22 14.04.52

△モスクワの日には870周年を記念して、イクラがこぼれ落ちそうな«Царь-бургер»“ツァーリ(皇帝)バーガー“も登場!トリュフクリームに、黄金のバンズ!?アルバート店限定ということで、怖いもの見たさで行ってみることに。

IMG_2950 

△こんなバーガー、見たことない!?こちらが実際の«Царь-бургер»“ツァーリ(皇帝)バーガー“です。(※写真は2020年7月)派手さも組み合わせも、ロシアならでは!?私はシンプルなバーガーのお味のほうが好みなのですが、何しろインパクト大!なので、ロシアへいらしたら勇気を出してこちらの皇帝に謁見してみるのもありかもしれません。(アルバート店の住所: Новый Арбат ул., 17, Москва

スクリーンショット 2017-09-17 4.35.32

 

43894d47de511875f388a49f0399d146-600x420

 

△デザートにはこちら!?マヤコフスカヤ店ではこんなユニークな頭像アイスも。スターウォーズ、ミッキーマウス、ジェイソンにジャッキーに、チェ・ゲバラにマリリンモンロー!?ロシアらしさで言ったら、マヤコフスカヤ店でのオススメはロシアの詩人マヤコフスキーでしょうか。(☆【モスクワで出逢う偉人シリーズ】マヤコフスキー

Burger Heroes  https://burgerheroes.ru/