【英国のなかのロシア】図書館で味わうモダン・インド料理シナモン・クラブ

2022-05-13

古いウエストミンスター図書館だった建物をつかっているモダン・インド料理レストラン「シナモン・くらぶ(The Cinnamon Club )」へ。(The Old Westminster Library, Great Smith St, London SW1P 3BU)。ちょっとした記念日にもぴったりの雰囲気で、週末のお昼にはJazzミュージシャン生演奏つきのJazz Lunchも。

所謂バターチキンカレー&ナンみたいなセットはなく、モダン・インド・キュイジーヌという言葉がぴったりのメニューはどれもこれも美しくて五感もお腹も大満足でした。キッズメニューはありませんでしたが、ヴィーガン&べジタリアンには豊富なバリエーションがありました。他民族他宗教のロンドンにはインド系の方もとても多く暮らしているので、インド料理レストランもたくさん。

△本の虫の私は、お料理を待つ間本棚へ・・・そして、ロシアな1冊も発見!

 

△テーブル会計が主流のロシアでは、お店ならではのユニークな入れ物でレシートや現金のやりとりをすることが多く、お会計時のちょっとしたお楽しみでした(関連☆【ロシアあるある】テーブル会計のおたのしみ)。ロンドンでも、ロシア料理レストランでは本でしたが(関連☆【英国のなかのロシア】ここはモスクワ?ロンドン?ロシア料理Мари Vanna (マリ・ヴァンナ)のロンドン店)、こちらも本!植物図鑑でした。ちょうど、午前中に見つけたバターカップを調べてみました。(関連☆バターカップが揺れる草原でビック・ウォーク!

△ウェストミンスター・パブリック・ライブラリーの記念碑も入り口脇にありました。

インド人が多く、インドのレストランや食材なども充実しているロンドンに比べるとかなり少ないですが、モスクワにもインドレストランや食材店がありました。特に、冷凍オクラを購入できるのが楽しみでした。

【モスクワのレストラン】パキスタン料理 «Гандара»ガンダーラ

【モスクワのレストラン】気分はカレー!インド料理 Dalla Masala

【モスクワのレストラン】気分はカレー!インド料理Darbars(ダルバルス)

冷凍オクラに出逢える!インド・スパイス店【アジア食材】