【イギリスの学校生活】助けてホームズ!ワールド・ブック・デー2022

2022-03-03

3月3日、日本では雛祭りが祝われましたが、こちらイギリスの学校ではワールド・ブック・デー(World Book Day)を記念して、いつもの制服ではなくお気に入りの本の主人公に仮装して登校しました。昨年はハリー・ポッターのコスチュームを選んだ息子でしたが(関連☆【イギリスの学校生活】ハリー・ポッターに変身!英国のWorld Book Day ワールドブックデー)、今年は・・・

△シャーロック・ホームズ!言わずと知れたイギリス生まれの偉大な探偵です。

△シャーロック・ホームズ博物館へ出かけ(関連☆【英国のなかのロシア】シャーロック・ホームズ博物館の名探偵マトリョーシカ)、

△英国グラナダTV版の『シャーロック・ホームズ』も観て、予習は万全!?

その明晰な頭脳と推理力で、国家間の一大事も解決してきたホームズの銅像の前を通るたびに、シャーロックが現れていつものように最善の策で解決に導いてくれないかしら、と心のなかで祈るような気持ちでいます。

△リアル・ウォーリーを探せ!?通学路には、本から飛び出してきたキャラクターがたくさん。夢の競演です。

ブックデーには他にも、大好きなDaunt booksが学校に出張本屋さんを開いてくれて、ベテラン店員さんに相談に乗ってもらいながら子どもたちがEnglishのレッスンを使って、お小遣い15ポンドで好きな本を購入できる機会がありました。(関連☆世界一美しい本屋 Daunt Books Marylebone で宝探し!