【英国のなかのロシア】世界標準時!グリニッジ天文台〜世界遺産グリニッジ海事都市〜

2020-10-24

ロシアでは2014年に夏時間・冬時間の制度がなくなり、日本との時差は通年6時間です。ロンドンでは夏時間・冬時間が採用されており、今日から冬時間になります。世界標準時の子午線があるグリニッジ天文台へ時間の旅に出かけます。グリニッジ海洋都市は世界遺産にもなっています。

IMG_9452

グリニッジ公園の高台はちょうど紅葉の美しい眺め!

IMG_9460

IMG_9462 IMG_9465

IMG_9467

IMG_9468 IMG_9469

IMG_9470

ロシアの物理学者フェドチェンコ(Феодосий Михайлович Федченко)に関する展示もありました。

IMG_9475

△Fedchenko’s slave dial

IMG_9476

△Fedchenko’s pendulum clock

IMG_9487

IMG_9492 IMG_9495

IMG_9511

△Alexander Gorelikov(Александр Горелико)のチェス対戦

IMG_9513

IMG_9526

IMG_9504

IMG_9525

△モスクワ発見!

IMG_9524

△東京も!訪れた人は皆、出身地をさがし、子午線に立って記念撮影をしていました。

IMG_9508

そして実は、敷地内にはもうひとつ、ロシアに関する場所があります。

IMG_2978 

△宇宙飛行士ユーリー・ガガーリン像(☆【英国のなかのロシア】ロンドンにもある!宇宙飛行士ユーリー・ガガーリン像

関連☆【英国のなかのロシア】〜まとめ〜