【モスクワあるある】朝活のススメ!

2019-12-09

ゆっくりと朝がはじまるモスクワでは、日本に比べて開店時間も遅めです。たとえば美術館や博物館、ショッピングモールなどのお店は11時スタートが多いですし、レストランのランチタイムも12時からが一般的。ロシアでの時間を目一杯満喫されたいご旅行中の日本人の方にはよく、「午前中を有効に活用出来る場所はありませんか?」と尋ねられます。

【ロシアのスーパーマーケット】帝政ロシア時代にタイムスリップ!«Елисеевский» エリセエフスキー

24時間営業なので、ゆっくりとお土産を選ぶことが出来ます。赤の広場にも近いので、まだ人が少ない清々しい朝の時間帯に街を散歩したりお写真を撮ったりすることもできます。

 

ゴーリキー公園や新名所ザリャージエ公園など公園も基本的には24時間。乗り物のレンタルやアトラクション系は早朝からはご利用頂けませんが、朝のお散歩やジョギングにもおすすめです。

【ゴーリキー・パーク】まとめ

☆ 【新名所ザリャージエ】新感覚のモスクワ&ロシア観光飛行!!

 

【モスクワで子どもと楽しい!】モスクワ動物園 2018

朝9時〜早起きの動物たちに出逢えます。最近モスクワ動物園の仲間入りしたパンダの朝のお食事時間に重なったという方も。

 

【ロシア正教】マルフォ-マリンスカヤ修道院で過ごすひととき

ロシア正教の教会を訪れてみるのも素敵です。女性は頭に被るプラトークやショールをお忘れなく。

 

大充実!!モスクワの宇宙飛行士博物館☆

朝10時〜博物館は公園のなかにあり、この公園には宇宙をテーマにした銅像がたくさん!余裕を持って到着し、博物館の前に公園を散策するのもおすすめです。また、公園の横には、今話題のモスクワの電気バスを充電する車庫もあります。(【交通】エレクトロブス(電気バス)Электробус!)乗り物好きの方はこちらもどうぞ。

 

観光名所のひとつとして大人気の地下鉄も朝の通勤ラッシュに重ならなければ早朝から楽しめます。どの駅もそれぞれの魅力があります。

【メトロに乗って】ノヴォスラボツカヤ駅(Станция метро «Новослободская»)

【メトロに乗って】チェーホフの駅(Станция метро «Чеховская»)

【メトロに乗って】ドストエフスキーの駅 Станция метро «Достоевская»

 

絵はがきを購入してモスクワの郵便局から投函してみるのも、有意義な朝活!?

☆午前8時〜 郵便局、変わりました!

 

滞在先やその日のルートにあわせてお近くの朝市を覗いてみるのも楽しいですね!充実のフードコートつきでお洒落にリニューアルした市場も話題ですし、昔ながらの市場もまた面白いです。

☆10時〜【モスクワの流行】車庫がテーマのフード・テーマパークがオープン! =ДЕПО(デポ)

☆10時〜 築地気分でお寿司を!お洒落にリニューアルしたУсачевский рынок(ウサチョフスキー市場)

☆8時〜 【モスクワの市場】【ロシア正教】昔ながらのプレオブラジェンスキー市場と猫柳の日曜日

 

朝食つきのホテル滞在では難しいですが、最近のモスクワは朝食ブーム!気になるカフェやレストランで美味しい朝食を楽しむのも素敵な朝活になりそう。

朝活のススメ、また思いついたら追記していきます。