【メトロに乗って】ここは弘前!?林檎いっぱいのМичулинский проспект(ミチューリンスキー・プロスペクト)駅

2019-10-26

「ここは弘前!?」偶然、車で通りかかったとき、居眠りしていた私は思わず飛び起きました!林檎と桜!?林檎の花!?

IMG_8619

IMG_8621

あわてて降りると、どこもかしこも林檎、林檎、林檎!!!ミチューリンは、林檎をはじめさまざまな果樹の品種改良を行いロシアの風土に合う新品種を生み出した生物学者イワン・ミチューリン博士(Иван Мичулин)の名前で、博士は現在のミチューリンスク(当時はコズロフ)で生まれました。ロシアでは、駅や通りの名前に、現在地ではなく目的地の名前がつけられることも多いのですが、この大通りもミチューリンスクへ続いているのでしょうか・・・!

unnamed

 

△林檎の花、でしょうか・・・?

unnamed-1

unnamed-2 

宮殿のように美しく美術館のように芸術的なロシアの地下鉄駅は、駅ごとに異なる雰囲気で彩られており人気の観光名所のひとつにもなっていますが、こちらは新しい駅です。

IMG_8623

△現在の建設中の部分には、中国の建設会社の広告がありました。

unnamed

さて、それから数日。なんと美味しそうなミチューリンの林檎を頂きました。今年は津軽の林檎は食べられませんが、甘酸っぱくで爽やかなミチューリンの林檎で元気に冬を乗り切りたいです。