【ロシアあるある】トイレでみかけるマーク

2019-10-17

ロシアのトイレでみかけるこんなマーク!

IMG_2921

ロシアにはじめていらした日本人の方に必ず「何のマークですか?」と尋ねられます。これは、トイレットペーパーを便器に流さないようにとお願いするマーク。便器の横には必ずくずかごが備え付けられており、このなかに捨てることになります。

unnamed

水にすぐ溶けるトイレットペーパーが常時備え付けてある日本に比べて、ロシアでは、昔、トイレに紙がないことが多く、水に溶けにくいさまざまな紙や紙でないものを使用してそのまま流してしまい、便器が詰まるということがよくありました。また、一般の家庭でも、いろいろなゴミをトイレに流してしまうことがあり、10年前には古い建物だった寮のトイレから噴水のように水が吹き出して洪水となってしまったことも・・・!

最近では、トイレットペーパーはもちろん、紙製の便座シートが備え潰えられてられている美術館もあります。

いつも清潔で、ウォシュレットや音姫、自動でふたが開閉するセンサーつきのトイレは、日本を訪れるロシア人の関心の的で、「日本はすごい!さすがハイテクの国!!」と言われます。