【水の都サンクトペテルブルク】郊外ツァールスコエ・セロー(皇帝の村)のエカテリーナ宮殿

2019-04-21

両親との駆け足サンクトペテルブルク旅行。この日は郊外ツァールスコエ・セロー(皇帝の村)へ足を伸ばしました。ちょうど2018年に日本ではTVドラマ『エカテリーナ』がオンエアされましたので、これから益々注目の観光スポットに!?(【日露交流年】ロシアTVドラマ『エカテリーナ«Екатерина»』日本で放映!

IMG_7220

△エカテリーナ・ブルーと呼ばれる美しい青と白と金で装飾されたエカテリーナ宮殿

IMG_7133

IMG_7134

IMG_7136

IMG_7135

IMG_7145

△美しい天井画の大広間。ここでエカテリーナ2世は大黒屋光太夫に謁見しました。江戸時代1782 年に、当時のアリューシャン列島に漂着した大黒屋光太夫は、日本への帰国の許可を得るために、当時の都ペテルブルクへやってきました。許可を得た光太夫は1792、ラクスマンとともに根室に向かったのでした。日露交流年の枠内でオペラ『光太夫』を観たばかりでしたので感激ひとしお!(【日露交流年】オペラ 『КОДАЮ 光太夫』

復元された琥珀の間も必見です!赤や緑、黄色、茶色、乳白色まで美しい琥珀色のグラデーションで見事に埋め尽くされています。(撮影禁止)

IMG_7149

IMG_7153

IMG_7165

IMG_7170

IMG_7178

IMG_7181

IMG_7184

IMG_7188

IMG_7211

IMG_7208

IMG_7210

IMG_7201

IMG_7234

IMG_7232

IMG_7224

IMG_7132

IMG_7230

季節は黄金の秋!美しい庭園では、黄金色の葉を大きなブーケにしたり、冠にして楽しむロシア人でいっぱいでした!