【今日のロシア】谷川俊太郎さんの『朝のリレー』

2011-07-13

音楽と朗読の夕べ「こころの旅」を聴きにBlueNote TOKYOへ行ってまいりました

 

 

“音楽と日本の言霊を通して、日本が少しでも元気になれたら”
あしなが育英会の東日本津波遺児支援に寄付されるこのコンサート、

日本を代表する詩人の谷川俊太郎さんとFM BIRDの先輩DJレイチェル・チャンさんによるポエトリー・リーディング+チェロの溝口肇さん、ピアノの谷川賢作さん、歌手の石井聖子さんという一流のミュージシャンが共演という夢のように贅沢な胎教になりました。

選ばれた詩のなかには、私の大好きな詩『朝のリレー』もありました。

この詩は、(ロシアの)カムチャッカの若者がきりんの夢をみているとき、から詩がはじまります。ネスカフェのCMでも大きな反響を呼びました。