【今日のロシア】ロシアの声年末年始特別番組表 2013年

2012-12-28

11()

    「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅠ」 日本課長や日本課編集部及びインターネット部のロシア人スタッフからリスナーの皆様への、新年の声のメッセージ前半。

    「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅡ」 声のメッセージ後半。東京と電話をつなぎ、いちのへ特派員も出演の予定。

 

12()

    「新春オペラ招待席partⅠ」 すっかり恒例となった新年オペラ特番、2013年はリムスキイコルサコフ作曲の「雪娘」。 ご案内は、後閑・日向寺アナ。声楽家である後閑アナが制作。

 

 

    マークは、 日本時間21時から22時の時間帯・ニュース及びラジオジャーナル(週間ラジオ展望)の後にオンエア予定。

    マークは、 日本時間22時から23時の時間帯・

 

1228() 

    MMM 2012スペシャル」 今年331日に東京・渋谷で開かれた日本語放送開始70周年記念パーティーで録音された音源をいちのへ東京特派員が再編集した特別番組。この日、会場で再現された西野アナの伝説的な人気番組「ミッドナイト・イン・モスコー」の一部、歴代女子アナへのインタビューなどをお届けする。

 

1229() 

    MMM 2012スペシャル」(再放送)

    「お便りスパシーバ 今年もボリショエ・スパシーバpart(前半)」 2012年中に、リスナーの皆様から頂いた素敵なお手紙の数々を今一度振り返って、感謝をこめて御紹介する。ガリーナ・グリゴリエワ編集員制作。

 

1230()

ng=”EN-US”>①    「お便りスパシーバ 今年もボリショエ・スパシーバpart(後半)

 

1231()

    MMM ゆく年くる年」 新年を目前にした大晦日のモスクワの様子を、合間に音楽をはさみながら,真野・後閑・日向寺アナが皆さんにホットにお伝えする。

 

11()

    「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅠ」 日本課長や日本課編集部及びインターネット部のロシア人スタッフからリスナーの皆様への、新年の声のメッセージ前半。

    「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅡ」 声のメッセージ後半。東京と電話をつなぎ、いちのへ特派員も出演の予定。

 

12()

    「新春オペラ招待席partⅠ」 すっかり恒例となった新年オペラ特番、2013年はリムスキイコルサコフ作曲の「雪娘」。 ご案内は、後閑・日向寺アナ。声楽家である後閑アナが制作。

    「カレンダーリ2013 partⅠ」 こちらも新年恒例の伝統的番組。2013年、ロシアが迎える様々な歴史的記念日をリスナーの皆さんに御紹介する情報教養番組。 リュドミラ・サーキャン編集員制作。 和田アナ担当。

 

13()

    「カレンダーリ2013 partⅡ」 後半。山上アナ担当。

    「新春オペラ招待席partⅡ」 後半

 

14()

    「新春映画招待席」 こちらも、すっかり新年恒例となった特別トーク番組。2013年は、真野アナと安本アナがロ仏合作映画「東と西(Est — Ouest(1999)について語る。

    「ロシア・スイーツ・パラダイス」 新人アナで、ロシア生活初体験の和田アナに、ロシア伝統のお菓子をスタジオで試食してもらい、真野アナが感想を聞き、日向寺アナはただ隣で食べているという番組。

 

 

ass=”MsoNormal”>15()

    「東京特派員レポート新春スペシャル」 ロシア文化フェスティバル2012に参加したシベリア・クラスノヤルスク民族舞踊団「エニセイの朝焼け」について、いちのへ東京特派員のレポート。

    「お便り今年もスパシーバ」 リスナーから早々と頂いた、年賀状やクリスマスカード、E-メールを御紹介する。 日向寺アナ担当。

 

16()

    「お便り今年もスパシーバ」 再放送

    「クリスマス・イヴをあなたと」 期待の新人、和田アナによる朗読。

 

17()

    MMM ス・ラジジェストヴォム ロシアのクリスマスおめでとう!」 ロシア正教のクリスマスの様子を、聖歌と共に。 日向寺アナ担当。

    クリスマス朗読番組「森は生きている(前半)」 文化の時間担当の山上アナから皆さんに朗読のプレゼント。

 

18()

    VORレトロ」 旧モスクワ放送の新年番組などの珍しい「お宝」音源を使った特別番組。リュドミラ・サーキャン編集員制作。

    新年朗読番組「森は生きている(後半)