【今日のロシア】ロシア文学の同人誌イワン

2012-12-27

ロシア文学の同人誌『イワン』を頂きました

photo:01

ソ連&ロシアの児童文学の専門家、山口舞さんの作品『ずぇん』から読みはじめます。
新鋭作家ヴォストコフの作品は初めて!主人公は日本で禅の修行を積み、帰国したコースチャ。禅の教えでさまざまな難局を乗り越えていくそうです。

今晩は、ロシアの声にて東京特派員レポート“エニセイの朝焼け”オンエアですヘッドフォン

iPhoneからの投稿