【英国のお気に入り】白樺ツリーとクリスマス・ポプリ

2021-12-02

クリスマスまでのこの季節、ロンドンの街角には生のもみの木やリースが売られています。ロシアでも同様に、あちらこちらでもみの木市が出て、ホームセンターでは、もみの木を立てる土台なども売られていました。(☆【モスクワ通信】本物のもみの木でクリスマス・ツリーを飾ろう)ロンドンでは、丸太の中央に穴を開けて台座にしたものを多く見かけますが、とっても可愛らしくて気に入っています。(☆ロンドンでも、本物のもみの木でクリスマス・ツリーを飾ろう!)

IMG_5858

IMG_5846

△リースには、スパイシーな香りのクリスマス・ポプリのリースも素敵!私もキュー・ガーデンで購入したクリスマス・ポプリをアンティークの銀器やロシアの白樺細工に入れて楽しんでいます。(☆【芸術の秋、日本の秋】世界遺産のキュー王立植物園〜秋のアルバム〜Japan

IMG_3256

IMG_5992

そしてもうひとつ、ロンドンでよく見かけるのが、白く色づけされたホワイトツリー!まるで雪の中の白樺みたいで、緑のもみの木とはまた違った魅力があります。

IMG_8395 IMG_5885

△ディスプレイにも!

IMG_4154