【ロシアナの本棚】「罪と罰」の東野圭吾版!『白鳥とコウモリ』

2023-01-15

白鳥と黒鳥でなく、白鳥とカラスでもなく、白鳥とコウモリであることを意識しながら読むと、不気味にぶらさがるコウモリのように行間にひそむを影を感じます。

白と黒で分けられないもの、ロシアとウクライナに重ねて読み直したりも・・・

 

ドストエフスキー関連

【モスクワで出逢う偉人シリーズ】文豪ドストエフスキー

【モスクワの博物館】ドストエフスキーの部屋博物館

【ペテルブルクで出逢う偉人シリーズ】文豪ドストエフスキー

【ロシア文化フェスBlog】モスクワ通信『ドストエフスキーも愛したお菓子!パスチラの博物館』