【今日のロシア】ベラルーシ家庭料理 ミンスクの台所

2011-07-21

スクリーンショット 2015-01-27 2.07.01

ひきつづき、ミンスクの台所をご紹介します!
お料理上手な方って、お庭や植木のお世話もお上手ですよねこの店構え、かなり期待大です

店主ヴィクトリアさんがベラルーシで購入しコーディネートしたという店内は落ち着いた雰囲気

P1100058

P1100053

P1100047

1107060011

織物をランチョンマットにしているセンスのよいテーブルコーディネートトウモロコシの皮で作られたお人形なども、ロシアとはまた違った素朴な魅力があります

自然の美しいベラルーシで、家庭に招かれたようなあったかい空間を目指しているそうです

 では、注目のお料理をご紹介します。

P1100039

P1100040

P1100041

P1100042

P1100043

P1100044

△インタビューにも登場するジャガイモのパンケーキ“ドラニキ”。ベラルーシは世界一ジャガイモをよく食べる国なんだそうです。

P1100045

P1100046

P1100049

ほかにも「パプリカの肉詰め」や「毛皮を着たニシンのサラダ」が人気だそう!

家庭的な雰囲気で味わう家庭料理、お母さんが迎えてくれるようなあったかい空間を目指して、スタッフは全員女性だそうしかも美人揃い。
 

♪ロシア人歌手エカテリーナさんのライブは毎週水曜だそうです
ぜひ、足を運んでみてくださいね!

P1100055

P1100056

△最後に、レジのそばに可愛らしいお土産コーナー発見!
手作りのプリャーニキが売られていました。

蜂蜜と独特のスパイスを使っているため、
ロシアでしか食べられないと思っていたこのロシア伝統菓子!
“ミンスクの台所”で手作りしているこだわりの逸品です

ココア味とミント味、ハードタイプとソフトタイプがありました。
ほかにも蜂蜜やロシアジャムなども売られているので
ぜひチェックしてみてくださいね

ミンスクの台所(ベラルーシの家庭料理)restaurant-minsk.tokyo/

 

カテゴリー: 日本のロシア料理店