【英国のお気に入り】フラットホワイトvsラフ

2022-02-01

イギリスのカフェでよく見かけるコーヒーの種類といえば・・・Flat White(フラットホワイト)!

△エスプレッソに液体のスチームミルクと泡状のフォームミルクを重ねているのですが、カフェラテよりもエスプレッソ量が多いので、しっかりとコーヒーのコクや苦味が感じられ、その上に羽布団のようにキメの細かいフォームミルクがふんわりのっているような感じです。カフェラテともカプチーノとも少し違うフラットホワイトは、オーストラリアやニュージーランドなどが発祥と言われています。

△ロンドンの街中でよく見かけるカフェ・チェーン店は、プレタ、コスタ、カフェ ネロですが、フラットホワイトはどこでも人気定番メニューになっています。もちろん、マクドナルド やスターバックスにも。アイス・フラットホワイトもあります。

IMG_7866

△プレタ(PRET A MANGER)では、昨年秋からお得なサブスクリプションを利用しています。月に20£で、飲み物(コーヒー、紅茶、フラッペ類、ホットチョコレートなど)を1日に5杯まで楽しめます(注文と注文の間は30分あける必要があります)。しかもはじめの1ヶ月は無料!詳しくはこちら

ロンドンでは本当にあちらこちらに見かけますのでお散歩のお供にも、またお仕事先など行動範囲にプレタがあるコーヒー党のあなたにもぴったりです。

IMG_7243

△冬限定!溶けちゃいそうなスノーマンとももうお別れ。そう、コーヒーのお供が、プレタの誘惑です。

unnamed-7

△さて、ロシアにもロシアならではの人気コーヒーメニューがあります。それが、ラフ・コーヒー!

【ロシアの流行】ロシア発祥のロシアン・コーヒー!“ラフ・コーヒー(Раф-кофе)”

長い間、アイス・コーヒーのなかったロシアでしたが、2020年夏頃からアイス・コーヒー人気が高まりました。

【モスクワの流行】カフェで“アイス“ブーム到来!

関連ブログ

【モスクワ通信】クワス?モルス?白樺ジュース?ロシアで味わってほしい飲み物を一挙ご紹介!

モスクワの今のトレンドは?ロシアの流行を追いかけろ!2017〜2020【ロシアの流行】〜まとめ〜