【プラチナ・ジュビリー】ドレス・コードはユニオン・ジャック⁉︎エリザベス女王がいっぱいのロンドン

2022-06-02

いよいよ今日からエリザベス女王の即位70周年を祝うプラチナ・ジュビリー(Platinum Jubilee)がはじまりました!今週末までイギリスは祝日となり、連日記念行事が予定されています。

△2日(木)はトゥルーピング・ザ・カラー(TROOPING THE COLOUR (THE QUEEN’S BIRTHDAY PARADE) 女王のお誕生日を祝うパレードです。10時からはじまり、空軍による祝賀飛行も。

体調を崩されて、このところ公務を控えていらしたエリザベス女王。馬車に乗ってパレードに参加することは断念されましたが、キャサリン妃愛しのお孫さんたち(ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子)が馬車に乗って元気いっぱいに手を振り歓声に答えました。バルコニーから静かに見守っていらっしゃいました。バッキンガム宮殿のバルコニーに登場されると大歓声がおこり、

いよいよ今日からエリザベス女王の即位70周年を祝うプラチナ・ジュビリー(Platinum Jubilee)がはじまりました!今週末までイギリスは祝日となり、連日記念行事が予定されています。

△2日(木)はトゥルーピング・ザ・カラー(TROOPING THE COLOUR (THE QUEEN’S BIRTHDAY PARADE) 女王のお誕生日を祝うパレードです。10時からはじまり、空軍による祝賀飛行も。

体調を崩されて、このところ公務を控えていらしたエリザベス女王。馬車に乗ってパレードに参加することは断念されましたが、キャサリン妃愛しのお孫さんたち(ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子)が馬車に乗って元気いっぱいに手を振り歓声に答えました。バルコニーから静かに見守っていらっしゃいました。バッキンガム宮殿のバルコニーに登場されると大歓声がおこり、宮殿前の大通り「ザ・マル」ではものすごい数の人たちが英国旗を手に喜びを分かち合いました!

△ロンドン市内はあちらこちらで通行止め!バッキンガム宮殿の最寄駅グリーン・パーク駅は、パレード入場チケットのない人は降車もできない状態に。

 

△市内は、英国旗を手に振りながら、思い思いのユニオンジャック・カラーのファッションを楽しむ人たちでいっぱい!

△建物も旗で飾られていますが・・・あら、バルコニーにエリザベス女王!?

△ここにもエリザベス女王!(手を振ってくださいました笑)

△パブで祝杯をあげながら中継を見守る人たちも。

△夜には、ウィンザー城での点灯式にも登場!王冠のなかに置かれた地球儀の形のボタンを押すと、そこから光のチェーンが広がっていき、バッキンガム宮殿前のシンボル・ツリー「Tree of Trees」がライトアップ!英国各地にかがり火が灯されました。