【今日のチェブラーシカ】新作『チェブラーシカ 動物園へ行く』

2015-02-25

来年2016年のチェブラーシカ生誕50周年にむけて、今年から1年かけて全国各地で新作『チェブラーシカ 動物園へ行く』が上演されます。

その初お披露目会場が決定!3月8日(日)宮城県・石巻市にて開催される「あの日から4年…生命の輝きを見つめ被災地の新たな未来を願う石巻上映会」です。

スクリーンショット 2015-02-25 23.37.26

■□あらすじ□■
ある日の夕方、雷が鳴り響き、突然大雨が降りだしました。
嵐の中をずぶぬれになって動物園から帰ったゲーナは、翌日、風邪をひいてしまいます。

熱を出して寝込んでいるゲーナの代わりに、チェブラーシカが動物園にそのことを伝えに行くことになりました。
ゲーナが出勤できないことを知ると、動物園のみんなはとても困ってしまいます。
ワニは動物園で人気者なのです。

そこでチェブラーシカは言いました。
「ぼくがゲーナのかわりにワニとして働くよ。」
ライオンのレフ・チャンドルとキリンのアニュータにいろいろ教わって、チェブラーシカはワニとして働くことになりました。

その頃、ゲーナはガーリャに看病されながらベッドで寝ていました。
寝込んでいるゲーナの様子を家の外からうかがっていたシャパクリャクは、
チェブラーシカがワニとして働いていることを聞き、また新しいイタズラを思いつきます…

上映会ほか詳細はチェブラーシカオフィシャルサイト