全ロシア展示会場の休日♪

2009-09-10

噴水好きな私に「面白い噴水があるよ!」と
友人が全ロシア展示会場を案内してくれました。


▲ここ「全ロシア展示会場」は、かつて「国民経済達成博覧会」と呼ばれていて、
旧ソ連によって様々な経済分野で達成した成果が展示された博覧会の会場でした。
壮大なスターリン様式の建築物はどれも見応えがあり、
ゆっくり見て回ると一日かかってしまう大きさです!


▲向こうにはモスクワ850周年に作られた大きな観覧車も見えました。


▲小麦の穂をイメージした可愛らしい街灯をぬけて・・・

▲中央パビリオンの前へ。
人が集まっているのでいってみると・・・


▲なんと本物のゾウが!おお~。

ほかにも、ソ連を構成していた国々のパビリオンがあります。


カレリア共和国パビリオン


▲アルメニア共和国パビリオン
ここでちょっと休憩して、アルメニア・ワインを頂きました♪

▲キルギス共和国パビリオン

どこも展示をみていると行ってみたくなります!!
ほかにもテーマ別に沢山のパビリオンがあります。

そして私にとってはお待ちかねの・・・

▲民族友好の噴水
噴水を囲むように女性が建っていますが、


▲女性たちはそれぞれ旧ソ連の構成各国の民族衣装を着て、
手にはその国の経済を支える特産物を持っています!

▲こちらは豊かさを象徴する噴水だそう。

どのパヴィリオンも見応えがあり、
モスクワにいながらソ連一周旅行気分。
緑のスペースでは皆家族連れでの~んびり過ごしていて
楽しい休日になりました☆

カテゴリー: 今日のロシア