伝統的なイギリスのサーカスGIFFORDSへ!イギリスとロシアのサーカスあれこれ

2021-07-19

イギリスで初めてのサーカスGIFFORDS CIRCUSに行ってきました!サーカス大国のロシアでは、迫力のアクロバットや動物のサーカス、そして珍しい猫のサーカスなどいろんなサーカスを体験しましたし、日本でも毎年夏休みのボリショイサーカスはお楽しみでしたが・・・伝統的なスタイルの野外テント小屋で楽しむのは初めて!雰囲気たっぷりです。

IMG_7436

IMG_7437

IMG_7439

△立て髪を綺麗に編み込みした美しい白馬

IMG_7468

ケルト民族のフェアリーたちが登場する今年のストーリー”The Hooley”、幻想的な生バンドの音楽にも惹き込まれます。Nell Giffordによって創設されたサーカスの創設20周年を記念したプログラムを用意していた2019年にNellさんが46歳の若さで亡くなってしまいました。コロナ禍で中止となったこの記念のプログラムは、姪のLil Riceさんに引き継がれて2021年に上演されました。

IMG_7470

△ペットはアイロン!?コミカルなパフォーマンスで大人気のピエロ

IMG_7456

IMG_7474

IMG_7448

△わたあめは、日本でもロシアでも、イギリスでもこどもたちに大人気!

IMG_7467

IMG_7465

IMG_7466

このマグカップの独特の形でお気づきの方もいらっしゃるでしょうか?Nellさんはなんと人気の陶器ブランドEmma Bridgewaterのデザイナーと姉妹で、このサーカスショップの人気マグカップはEmma Bridgewaterのもの。毎年変わる可愛らしいデザインをコレクションしている方も多いようです。

IMG_7661 unnamed

毎年このサーカスで親戚がみんな集合するという素敵なお友達家族の仲間にいれてもらいました・・・なんて素敵な夏のはじまり!

ロシアのサーカスについてはこちら

ロシアといえばサーカス!モスクワで人気のサーカス 〜まとめ〜