【英国のお気に入り】パディントンも大好きなマーマイト!?イギリスのソウルフード

2021-04-05

初めてマーマイト(Marmite)を知ったのは、この可愛らしいくまのパディントンのCMでした。

大好物のマーマレードのサンドイッチではなく、何か新しいものをを試してみようかな?と思いふと顔を上げると、目の前をマーマイトの広告をつけたダブルデッカーが通り過ぎます。

黒蜜のようなとろりとしたマーマイトは、ビールを醸造する過程で使ったビール酵母からつくられており、パブの国イギリスのソウルフードのひとつとも言われています。バターをたっぷり塗ったパンに薄くマーマイトを重ねるのが基本のシンプルな食べ方だそうで、とても塩気が強くなんともいえない独特の風味があります。

IMG_3979

“イギリスの味”なので、イギリスにはマーマイト味の商品も見つけることができます。

IMG_3978

△たとえば、マーマイト・ピーナツバター!

IMG_4089

ピーナツバター好きの私は甘いのはもちろん、このしょっぱさも病みつきです。(関連☆【ロシアの食】ピーナッツバターはお好き?) 

IMG_3721

△クリスプスもマーマイト味!イギリスのじゃがいもとよく合い、醤油バター味のような風味で止まりません。

さてロシアで、黒くて発酵した独特の味のソウルフード・・・といえば、思いだすのがクワス(квас)です。黒パンの国ロシアではこの黒パンを発酵させた炭酸飲料が夏の定番人気でした。

関連

【ロシアの飲み物】夏のはじめて!クワスとオクローシュカ

【ロシアの食】炭酸の冷製スープ!?夏のオクローシカ、はじめました!

モスクワ通信『ロシアで流行中!黒パンより黒い・・・』

「ロシアの夏の栄養スープ」

最近は自家製レモネードやアイスコーヒー&ティーなどおしゃれな飲み物に押され気味ですが、昔ながらのクワスを使った夏のスープ“オクローシュカ”を食べると、爽やかなロシアの夏を感じます。

関連

【モスクワの流行】自家製レモネード人気!

【ロシアの流行】ラムネとレモネードの話、ロシアのレモネードって?

【モスクワの流行】カフェで“アイス“ブーム到来!