【今日のロシア】煮詰まってボルシチ

2011-06-01

エッセイ締切に苦悶中。あと、たった、520字が・・・まとまらないあたまのなかが煮詰ってくると、ひたすらに手を動かしたくなります。

じゃがいも、人参、セロリ、キャベツ、玉葱、トマト・・・冷蔵庫のお野菜をこまかく刻んで、ビーツと牛肉を一緒に煮込んで。あったかボルシチの出来あがり

スメタナ(サワークリーム)とハーブを落としていただきます

残ったキャベツは炒めてピロシキの具に。(本場モスクワでは、ピロシキは揚げるのでなく焼くのが一般的
具はキャベツやきのこ、お米、リンゴなどが多いです)

あたまのなかの言葉たちも、千切り野菜のようにお行儀よく並んで、ボルシチのように色鮮やかに美味しくまとまらないかな・・・