【日本のなかのロシア】日露共同作品映画『ハチとパルマの物語 (Пальма)』

2021-10-30

初夏に日本で絶賛公開された日露共同作品映画『ハチとパルマの物語』が第43回モスクワ国際映画祭にも正式出品決定!公式サイト(https://akita-movie.com

2021-10-30 12.27.36

ソ連時代の1970年代、モスクワのヴヌーコヴォ国際空港で捨てられてしまったシェパードのパルマ。飼い主が戻ってくるまで2年間もの間、空港で待ち続けたシェパードの話は今も多くの人に語り継がれています。パルマの孤独を分かち合うロシアの少年コーリャとの心のふれあいや、意外なきっかけで結ばれるハチ、そして大館の秋田犬たちとの絆を描いた感動作・・・!

2021-10-30 12.29.31

ロシア版“忠犬ハチ公”と称された実話に基づくストーリーは涙なしでは見られないとのこと!?どうぞハンカチを持ってお出かけください。

関連ブログ

秋田県といえば、日本とロシアの間を秋田犬がつないでいます。

【モスクワの流行】秋田犬、人気!

モスクワの今のトレンドは?ロシアの流行を追いかけろ!2017〜2020【ロシアの流行】〜まとめ〜

舞台は空港!

【モスクワの交通事情】翼をください!飛行機&空港の関連ブログ〜まとめ〜 2019

俳優としても活動しているアレクサンドル・ドモガロフJr.(Александр Александрович Домогаров)監督作。父親はロシアの国民的俳優であるアレクサンドル・ドモガロフ(Александр Юрьевич Домогаров)。(ロシアでは父親と同じ名前もよくあります。)日露合作映画『ソローキンのみた桜』で共演したアレクサンドル・ドモガロフさんと阿部純子さんが再び本作にも出演しています。日露交流年閉会式では、阿部純子さんとご一緒させていただきました。

【日露交流年】日ロ合作映画『ソローキンの見た桜(В плену у сакуры)』

【日露交流年】閉会式記念コンサート&クロージング・レセプション

【日本のなかのロシア】10月30日発売!モスクワ写真部10年の集大成の写真集『DECADE ДЕСЯТИЛЕТИЕ』

駐在や留学などでロシアに長期滞在した人たちが中心になって作った写真家グループ「モスクワ写真部」МФК PHOTOS(エムエフカー フォトズ)が10月30日に写真集『DECADE ДЕСЯТИЛЕТИЕ』を出版!
ロシアやカフカス地方キューバや上海まで世界の様々な場所にいるメンバーがそれぞれの感性で撮った写真が150ページにわたりおさめられています。(https://mfk-photos.com/archives/2427
 
2021-10-30 11.58.03
 
 
10年前に立ち上げられた「モスクワ写真部」の写真展、私もモスクワでとても楽しみにしておりました。ここから得たインスピレーションで旅に出たこともありました。ロシアに長く住んでいるからこそ見えてくるロシア人の表情、出逢うことができた景色、深いストーリーのなかの凝縮された一瞬。あなたの知らないロシアがあります・・・!
 
ペーパーバック版: https://amzn.to/3m73oKN
 

 

【英国のお気に入り】思いやる英国とチャリティーショップ、マトリョーシカ!

2021-10-29

ロンドンの街を歩いてはじめに感じたこと。それはチャリティ・ショップの多さ!あちらにも、こちらにも、チャリティーを冠した小さなお店があって、たくさんの衣類や雑貨を抱えた人が店内に入って行ったり、また店内でもいつも多くの人が品物を物色しています。

IMG_3393

IMG_3388 IMG_3442 IMG_9931

△中古の家具なども昨日と今日ではディスプレイが違うほど、あっという間に新しい持ち主の手に渡っていきます。家も家具も、古き良きものをメンテナンスしながら大切に使っていくのがイギリス流。そして使わなくなったものは手放して、今必要としている新しい持ち主へ。

IMG_1843 IMG_1845

△映画『ロンドン、人生はじめます(英:Hampstead 露:Хэмпстед )』の主人公も、チャリティショップでボランティアをしていました。

【英国のお気に入り】映画『ロンドン、人生はじめます』ロケ地とハムステッド散策 〜1〜

【英国のお気に入り】映画『ロンドン、人生はじめます』ロケ地とハムステッド散策 〜2〜

 

IMG_2071

△イベント会場でも、学校でも、さまざまなチャリティ活動が催されています。たとえば、先日学校で企画されたハロウィン・ベイク・セールでは、手作り自慢のママたちが焼き菓子を持ち寄り、子どもたちとお買い物を楽しんだら、そのお金を地域に寄付するというもの。楽しんで参加して、楽しんでお金を渡し、それが有意義な場所で生かされるのは本当に幸せなことだと感じます。

IMG_3428

△在日本英国大使館が発行していた雑誌『クオリティ・ブリテン』でも思いやる英国が特集されていました。

チャリティーショップには、ストーリーを持つ世界に一つだけの掘り出しものに出会えることも。たとえば、チャリティーショップの店頭で目があったこちら!

IMG_2775

珍しい!ユダヤ教徒のマトリョーシカです。

IMG_2776

IMG_2777

☆多民族多宗教のロンドンならでは、ですね。(Happy Hanukkah!ユダヤの光のお祭り

IMG_4409 IMG_2545

△スーパーマーケットの出入り口付近にもよくフード・ドネーションをみかけます。