1418歩・・・勝利への足跡!パトリオット(愛国者)公園のミュージアム

2020-07-27

2020年の戦勝記念日に合わせて、モスクワ郊外のパトリオット(愛国者)公園には祖国防衛者を称え追悼するためのロシア正教会の「ロシア軍主聖堂(Главный храм Вооруженных Сил России)」が完成しました。(☆ミリタリーカラーの教会!?新たに誕生した軍主聖堂【ロシアのなかの日本】

ミリタリーカラーの聖堂に続いて、博物館へ。

IMG_2600

IMG_2602 IMG_2603

△軍主聖堂を囲むように、1418歩・・・勝利への足跡を辿っていきます。

IMG_2604 IMG_2607

IMG_2612

IMG_2616

IMG_2617

IMG_2618

IMG_2621

IMG_2622 IMG_2633

IMG_2630

IMG_2636

IMG_2640

IMG_2641

IMG_2643

IMG_2644 IMG_2645

IMG_2648

IMG_2651

IMG_2652

IMG_2657 IMG_2659

IMG_2653

IMG_2664

IMG_2670

IMG_2674

IMG_2673

IMG_2676

IMG_2691

時代ごとに展示室が別れ、テーマごとに特設エリアもありました。

IMG_2703

△小さなショップやカフェも。ミニカーやミリタリーグッズなども。

IMG_2701

IMG_2700 IMG_2699

IMG_2695 IMG_2694

IMG_2696

△関連☆【ロシアのお土産】ロシア軍のミリタリー・グッズ Армия России

IMG_2702

まだまだ建設中の施設も多く、これからロシア連邦軍をテーマにした一大テーマパークとして充実していきそうです。

軍楽祭はもちろん、戦勝記念日や軍主聖堂からも、日本とは役割が違う軍事国家ロシアの一面を感じられます。関連☆モスクワ通信『毎年恒例!ロシア国際軍楽祭と戦勝記念日、そして新たに誕生した軍主聖堂』