【親子で楽しい!】モスクワシティのロシア版キッザニアに潜入!マステルスラヴリ(Мастерславль)

2020-06-10

これまでロシアのキッザニア(モスクワ通信『職業はシークレットサービス!?キッザニア・モスクワ体験』)とロシア版のキッザニア(☆【親子で楽しい!】ロシア版キッザニア КИДБУРГ(キッドブルク))をご紹介しましたが、モスクワの新たなシンボルであるモスクワシティにもロシア版キッザニアがあるんです!子どもたちが大人になって職業体験できるマステルスラヴリ(Мастерславль)へ行って来ました!(2019年11月)

662FAA43-1F72-4EDB-9A6F-65F679406B25

△モスクワ・シティを見上げる場所です。

EF1DAECB-F809-43FC-851A-7BD2269A2C02

△ここから入ります。

F0A188A2-877E-4695-8A89-34B08A5BCFCF

6F112BBC-529A-4C8F-A856-C9D8A170D9CF

△チケット売り場(メインターゲットの5〜14歳のお子様は、1日フリーパス平日950ルーブル、休日1500ルーブル。大人平日・休日700ルーブル)

IMG_8663

△各国語で歓迎の言葉が!ロシア語ではДобро пожаловать!日本語もありますが・・・「へようこそ」?

IMG_8662

△モスクワシティ発マステルスラヴリ行きのノンストップ電車(3分毎)に乗って出発します。

IMG_8667

△モスクワ発マステルスラヴリ行きの電車で出発!

IMG_8674

△到着!

IMG_8707

△子どもたちの街!1階と2階のフロアに分かれています。

IMG_8673 IMG_8789

△チケットとはじめにもらえる60タレント(マステルスラヴリのお金の単位はТаллант タレント)

IMG_8671

△銀行はロシアのズベルバンク(【モスクワの街角】スターリン建築・・・風?

IMG_8691

△まずは、クリニックで健康診断。ここで証明書をもらってからお仕事体験スタートです!

IMG_8675

△息子の希望は、運転免許の取得!クリニック以外に、お金を払って教習所などで学びスタンプをもらう必要があります。そのためには、何度か職業体験をしてお金も稼がなければなりません。

IMG_8694

IMG_8697

IMG_8704

IMG_8746

IMG_8709 IMG_8747

△視力を測り、顔写真を撮って免許を発行してくれる自動車教習所、洗車や給油のできるガソリンスタンドなど。

IMG_8753

IMG_8755 IMG_8676

△清掃業。きちんとゴミを分別!(【モスクワの住環境】2017年、ゴミの分別は・・・?

IMG_8768

△美術館GARAGE(関連☆冬の屋外スケート&GARAGEの村上隆展〜【ゴーリキー・パーク】【モスクワの美術館】

IMG_8723

IMG_8795 IMG_8801

△スーパーマーケットはアズブカ・フクーサ。売り場も商品もひとつひとつ丁寧に再現されていて本物そっくり!

IMG_8731

△モスクワの街にもプーシキン像がありますが、マステルスラヴリの街にも!(【モスクワで出逢う偉人シリーズ】国民的詩人プーシキン

IMG_8725 IMG_8728

△他にも銅像や記念プレート、壁に住所だけでなくロシアの名画が飾ってあったりと、まるでロシアのトヴェルスカヤ通りのよう!

IMG_8708 IMG_8716

IMG_8717 IMG_8718

△洋服の仕立て屋さんと美容院

IMG_8719

△消防車に乗って消火活動するのは、キッザニアも一緒の人気職業体験ですね。

IMG_8720

△日本のシルバニア・ファミリーのパン屋さん!

IMG_8721 IMG_8733

△ファーストフードのKFCと大学。日本のキッザニアには大学がありませんが、ロシアのキッザニアには大学があります。音楽院もあるようですが、この日は残念ながら閉まっていました。

IMG_8729 IMG_8730  

△郵便局に図書館

IMG_8677

△空港の税関

IMG_8679 IMG_8686

IMG_8687

IMG_8685

△260の職業、まだまだこれからオープンする職業も多いようです!基本的にロシアの子供向けなので、キッザニアのように英語表記や英語ボランティアはほとんどありません。子供たちだけ入れる場所や挑戦するお仕事も多いので、ロシア語で指示を聞いたり、仲間とコミュニケーションが取れるようロシア人のお友達と一緒だと安心して楽しめるかもしれません。

IMG_8807

たっぷり遊んで外へ出るともう真っ暗!モスクワシティの夜景、迫力があります。

マステルスラヴリ(Мастерславль)https://www.masterslavl.ru

【ロシアのお菓子】世にも美味しい!?ハルヴァを探して

ロシアで昔から愛され続けているお菓子のひとつХалва(ハルヴァ)。日本でもロシア語通訳・エッセイストとして活躍されていた米原万里さんの名著『旅行者の朝食』のなかの「トルコ蜜飴の版図」でご存知の方も多いお菓子です。幼少期を過ごしたプラハでロシア人のお友達イーラのお土産のハルヴァの美味しさが忘れられずに、ハルヴァを求めつづけます。

IMG_1559

ハルヴァはナッツ類を砂糖と穀物でまとめたお菓子で、その起源は古代メソポタミアまで遡るとも言われています。現在も東はバングラデシュから西はモロッコまでの広い地域で愛されています。ロシアのお店でも、胡麻、胡桃、ピスタチオ、アーモンド、松の実などさまざまなナッツから作られたハルヴァを量り売りで購入できるようになっていたりします。ひまわりの種で出来たものもロシアらしいハルヴァでしょうか。(【ロシアの食】ロシアの国花は・・・ひまわり!

IMG_0476

△ロットフロント社のハルヴァ。定番ひまわりとひまわりの種入りがあります。

IMG_0473 IMG_0472 

△チョコレートがけのひと口サイズのハルヴァも定番人気商品です。

IMG_7449

IMG_7450

見た目はセメントのようなずっしりとしたベージュ色の塊ですが、サクッと軽く包丁が入り、ナッツ独特のしっとりさと香ばしさがあり、口のなかでほろほろっと素朴な甘さが広がっていきます。

ひと口食べると、ついついまた一切れ、もうひとかけら・・・・と止まらなくなってしまうハルヴァ。モスクワ出張のたびに探したお父様はついに万里さんのお眼鏡にかなうハルヴァを見つけられず、友人知人、仕事仲間に美味しいハルヴァがあると聞けば試し、レシピも収集していた万里さんの食べたハルヴァはどんな味だったのでしょうか。

【ロシアのなかの日本】【今日のアイスクリーム】ロシア製ジェラート amore

週末は久しぶりの夏日・・・!外出禁止が緩和され、お散歩ができるようになったモスクワです。

IMG_7359

こんな日は、アイスクリーム!

IMG_6989

△カラフルなラインナップにワクワクしてしまうamoreのジェラート&シャーベットシリーズ。日本の抹茶味もあります。(【ロシアの流行】抹茶ラテはお洒落カフェの定番?!2017年から2019年の抹茶ブームを追いかけろ!

IMG_7209

△本場イタリアのレシピで作ったロシア製ジェラート!

IMG_6988

△アルタイの蜂蜜入りシーバックソーン味(Сорбет Облепихас Алтайским Медом)(関連☆【ロシアの食】ロシア美人の素!?人気フルーツоблепиха(シーバックソーン))、ホワイトチョコ入りのハルヴァ味(Восточная Халва с Белым шоколадом)など日本ではあまり見かけない味もあります。(【ロシアのお菓子】ハルヴァ

amore https://www.amoregelato.ru