ロンドンとモスクワ!街のクリスマス・イルミネーション比較

2020-12-31

IMG_1566

美しくライトアップされたロンドンの街!どこもかしこも美しくて、歩いているだけで嬉しくなってしまいます。なかでもお気に入りは、やっぱりRegent Street

△ヴァーチャルでロンドン歩きを楽しめる素敵なYouTubeチャンネルWatched Walkerを教えていただきました。

IMG_1573

IMG_1577

△大好きなF&Mの建物は、アドヴェント・カレンダーに!

IMG_1531

IMG_1533

スクリーンショット 2020-12-30 21.58.29 

ダブルデッカーバスの2階最前列は、ライトアップが手に届きそうな近さで迫ってきて、この時期イルミネーション鑑賞の特等席です。(関連ブログ☆ロンドンといえば、真っ赤なダブルデッカー!

IMG_1606

△夜の街は、スポットライトが当たっているようで、いつも昼の世界に見えているものとはまた違う味わいがありますね。

モスクワのイルミネーションはこちら

【モスクワの街角】イルミネーション散歩 2019

【モスクワの街角】イルミネーション散歩 2020

【赤の広場】ライトアップが美しい夜!

【モスクワの流行】揺れて輝く!つり下げ式のライトアップ!

 

年末の大掃除!ロンドンとモスクワ、ゴミの分別は・・・?

2020-12-30

年末の大掃除!地区のリサイクリングセンターへやってきました。

IMG_1663 

HPから事前に日時と名前を登録。入り口で確認してから中へ。

IMG_1660

木材、カートン、衣服、電化製品(大型・小型それぞれ)、プリンタインクのカートリッジ・・・など素材ごとにポートが分かれており、巨大なコンテナの中に捨てていきます。

IMG_1658

IMG_1662

お世話になったものとのお別れはちょっと切ないけれど、リサイクルされてまた新しい形で新しい方に使ってもらえると思うと気持ちが楽になります。

IMG_1986

△ロンドンのゴミの分別は、ビン・缶、カートン、衣類などのリサイクル資源と、Food waste、Garden waste、その他のゴミなどに分けられています。住所によって割り当てられた曜日に、収集されます。

unnamed

その他、街中に、電化製品などの回収BOXも見かけますし、 お洋服などのリサイクルショップもとても多く感じます。高級住宅街のショップでは、アンティークの珍しい食器類やブランドのお洋服が多く販売されていたりとエリアによっても雰囲気が異なりますし、ものを大切に使う英国の人たちにとって掘り出し物に出逢える楽しみになっているようです。

一方ロシアでは、まだまだゴミの分別は始まったばかり・・・!2017年に10年ぶりにロシアを訪れると、分別ゴミ箱をちらほらと見かけるようになり(【モスクワの住環境】2017年、ゴミの分別は・・・?)、その後、2018年ワールドカップのロシア初開催など共に国民のエコの意識が少しずつ高まり(【モスクワの流行】エコ 2019)、エコバッグなども流行してきました。(【モスクワの流行】〜健康志向とオーガニック、そしてエコへ〜

IMG_26161-450x600

それまでは一つの巨大コンテナに全てのゴミを捨てることになっており、日本で分別を徹底してきた日本人の私たちにとってはなんだか戸惑いがありました。

嬉しい戸惑いといえば、ロンドンのゴミ収集について地区のサイトで確認していたときのこと。Food waste(生ゴミ)の蓋にロックをきちんとかけないと、ネズミや・・・狐が出没!?

そしてある日、ついに狐に遭遇・・・!

IMG_2438 IMG_2425

この話をロシア人の友人にしたところ、モスクワ大学の近くに住む彼女もちょうど狐を見た!と。ロンドンもモスクワも、市内に緑が多いので野生の狐も暮らしているんですね。

IMG_2316

△あちらにもこちらにも、どっさり落ち葉や剪定した枝が入ったガーデンごみ(Garden waste)が出ているのもロンドンっぽいですね。

連想ゲーム!ロシアの新年といえば何?

2020-12-28

日本のお正月といえば・・・初日の出、初夢、干支、年賀状、おせち料理、初詣、門松、鏡餅・・・たくさんのものを思い浮かべます。さて、ロシアではどうでしょうか?

これまでも、さまざまな新年に関するブログをご紹介してきましたが、今年はロシア人の友人のひとりと新年の連想ゲームをしてみました!ちょっと面白かったので皆様にもシェアさせていただきます。お互いに、“ロシアの新年”と聞いて連想するものを思いつくままに挙げていったのですが、私の初耳だったものはふたつ(⑦&⑧)。さて、あなたはいかがでしょうか?

(※なお、ロシア正教のクリスマスは新年のあとの1月7日なので、ロシアの新年とクリスマスは、新年休暇に祝われるものとして一緒に連想されます。そして、ロシアでも干支は新年のモチーフとして使われています)

【Новогодние традиции】

①Дед Мороз и Снегурочка(ロシア版サンタクロースのジェド・マロースと孫娘のスネグーラチカ)

8D69D5D7-AE30-4719-9F88-5B8AB275E2EB-600x450

Снеговик(ロシアの雪だるまは3段!)

【中央子どもデパート】ロシアならでは!?雪玉メーカー!

 

③Новогодняя ёлка (新年のもみの木。ロシアではクリスマスのためのツリーというよりは新年を迎えるもみの木なので門松みたいなもの?!)Что на ёлке? Шар, Ёлочные игрушки, Мишура!(もみの木には、日本のように飾り玉やガーランドなどの飾りをつけますが、てっぺんの飾りは玉ねぎ屋根のような独特な形も多いです。)

ロンドンでも、本物のもみの木でクリスマス・ツリーを飾ろう!

【ロシアの劇場】星型の劇場!ロシア軍劇場(ソヴィエト赤軍中央劇場)で新年ヨールカ祭りの劇

【モスクワ郊外クリン】一年中、ロシアの新年!もみの木のオーナメント博物館

 

④Салат «Оливье», Мандарины и шампанское(新年に食べるものといえばロシアのポテトサラダ「オリビエ」、オレンジ、そしてシャンパンで乾杯!)

IMG_4863

 

IMG_14422-600x450

【ロシアのお土産】歴代皇帝&要人も愛飲するロシア・ワインАВРАУ ДЮРСО(アブラウ・ドュルソ)

 

⑤ Фильм «Ирония судьбы или С лёгким паром!» 新年に観る毎年恒例の映画といえば・・・これ!

2021-04-28 13.06.01

⑥Речь президента クレムリンの時計が0時になると、大統領から国民へ新年の挨拶がはじまります。

 

⑦Фильм «Чародеи» 新年によく観る映画だそう!

2021-04-28 13.12.36

 

⑧ «Голубой огонёк» こちらも新年恒例のTV番組だそう!

 

⑨С Новым годом! 新年に交わす言葉といえば・・・ス・ノーヴィム・ゴーダム!あけましておめでとう!