【ロシアのチョコレート】一杯いかが?フクースビルのカップ・チョコ

2019-05-17

ロシア土産の定番チョコレート。アリョンカをはじめ、伝統的なチョコレートももちろんおすすめですが・・・国産の優良素材を誇るスーパーマーケットのフクースビルにて(【モスクワのスーパー】ロシア国産の優良食品を誇るスーパー ВкусВилл(フクースビル)とИзбёнка)、今日はロシア通の知人への今どきチョコレートを探してみました。

IMG_7002

IMG_7001

△カプチーノを味わうようにつまめる、ちいさなカップ型のチョコレート。くるみのプラリネとトッピングが香ばしくてやさしい甘さです。

【ロシアのお土産】ロシアを代表するチョコレートАлёнка アリョンカのショップ&カフェ

【ロシアのお土産】人気の塗り絵チョコも!贈り物なら«Конфаэль»

【ロシアのチョコレート】FRENCH KISSのチョコレート・ブーケ

【ロシアの流行】お名前グッズ

ロシア人の名前は、姓はさまざまですが、名はロシア正教の聖人などから名付けられているものが多いせいでしょうか、同じ名前がとても多く感じます。電話帳にはたくさんのターニャさんが並んだり、親子で同じアレクサンドルさんだったりします。“キラキラネーム”や欧米風の珍しいお名前の方もいらっしゃいますが、昔も今も、やっぱり伝統的な名前は人気があり、お名前グッズもよく売られています。(関連ブログ☆2009年 お名前キーホルダー

IMG_1394

 

 

IMG_1395

 

△ロシア人によくある名前のついたマグカップとスプーン。

 

IMG_1396

IMG_1397

 

△入学式の贈り物に?お名前つきのペン。

そして面白いことに、愛称形は日本みたいに“はかせ”とか“めがね”みたいな「特徴」でなく
「名前の愛称形」と決まっています。さらに、イリーナさんだったらイーラ、アレクサンドル君だったらサーシャというように、どういうふうに名前が変化するかいくつかのバリエーションも決まっています。
自分なりの愛情をこめてイリーナをイリーとか、アレクサンドルをアレックなんて呼ぶ人はいません。