【モスクワで家探し】〜その1不動産屋さんの便利サイト〜

2017-06-03

今回のモスクワ滞在で初体験したお家探し。(以前の滞在時は、旧『ロシアの声』の社員寮のような建物で、前任の奥野アナウンサーのお部屋にそのまま住むことが出来ました。)モスクワにもたくさんの不動産会社がありますが、周りの日本人の方に伺うとよく利用されているのは・・・

スクリーンショット 2017-07-11 13.56.16

△PENNY LANE REALTY http://www.realtor.ru

スクリーンショット 2017-07-11 13.57.02

△BLACK WOOD http://blackwood.ru

スクリーンショット 2017-07-11 14.00.52

△STARTS https://kaigai.starts.co.jp/russia

それぞれの会社と連絡をとって担当の方に希望を伝え、気になる物件は実際に見に行き、契約!という流れは日本と同じですね。

モスクワのさまざまな不動産会社が登録しているЦИАНというサイトで、とりあえず条件を入れて検索をかけ、気になる物件をリストアップすることもできます。気に入った物件が多い不動産会社を見つける手がかりにもなりますし、これなら日本にいながらもモスクワの家探しが出来ます!

スクリーンショット 2017-07-11 12.33.02

ЦИАН

どのサイトでも、Аренда(賃貸)を選択し、それから予算(от欄に安全面も考えた最低ラインを、до欄には契約時に少し値下げ交渉が出来る物件もあることをふまえた最高額)を入力。Найтиボタンで検索開始です。部屋の総面積や最寄りのメトロ、駐車場の有無などの希望でさらに絞り込むこともできます。

スクリーンショット 2017-07-11 12.48.09

△疲れてくると現実逃避。インターネット上で豪邸探訪をしたりするのも楽しいです。

スクリーンショット 2017-07-11 12.52.01

△各お部屋のサイトには、住所や最寄り駅、そこから部屋までの時間、家賃、間取り、総面積と各部屋の広さ、窓からの景色や駐車場の有無、部屋に備え付けられている家電類、ペットや小さな子どもが入居可能か・・・など詳細が記載されています。建物外観からエントランス、それぞれのお部屋など特徴を捉えたたくさんの写真がありますので、イメージが膨らみます。

良い物件に出逢えますように・・・!

【ロシアのお菓子】THE ロシア!懐かしいコンデンスミルク味の熊さんクッキー

2017-06-02

お家探しの間、しばらくはホテル暮らしです。

スクリーンショット 2017-07-08 5.15.32

△ティーポット脇に置かれていたもの。МАЙСКИЙ社のティーバッグやアリョンカのチョコレートはロシアの定番ですね!(関連ブログ☆【今日のロシア】ロシア紅茶 МАЙСКИЙ☆【ロシアのチョコレート】ロシアを代表するお土産アリョンカのショップ&カフェ)

スクリーンショット 2017-07-08 5.23.53

△そして、懐かしい素朴なコンデンスミルク味のクッキー。初めて見るパッケージですが、熊が持っているのと同じ形のクッキーが入っています。ロシアではコンデンスミルク味はとても人気で、スーパーでもさまざまなコンデンスミルク味のお菓子が売られています。また、森の民とも言われ、よく熊に例えられるロシア人、熊がもチーフのお菓子も多いんですよ。(関連☆【ロシアの食】コンデンスミルクはキャラメル色!?実験してみた

【ロシアのホテル】Crowne Plazaの朝食

2017-06-01

2007~2009年滞在時は到着日から『ロシアの声』の社員寮に住むことが出来たため、ロシアでホテルに泊まった経験は少ないのですが、今回はご縁があってこちらのWORLD TRADE CENTER MOSCOWのなかにあるホテル “Crowne Plaza”に数日滞在しました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.07.36

△各国の国旗がはためくなかに、もちろん日本の日の丸も。

スクリーンショット 2017-07-08 4.07.03

△このホテルのシンボルともいえるロビーの大時計は昔と変わらず時を刻んでいました。この時計を囲むように客室が並ぶ本館のほかに新館もできていました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.12.05

窓からの眺めは“モスクワシティ”。ホテルフロントでは、川沿いの人気ジョギングコースなども紹介されていました。

スクリーンショット 2017-07-08 4.24.55

スクリーンショット 2017-07-08 4.25.23 スクリーンショット 2017-07-08 4.34.10 スクリーンショット 2017-07-08 4.26.15

ホテルの朝食は楽しみのひとつです。壁に昔のモスクワが描かれている本館は、バイキング形式で、前菜にサラダ、フルーツ、温かいメイン、ベーカリー、乳製品、パンケーキやスイーツ、そしてシェフがお好みに合わせて焼いてくれる卵料理・・・オリビエサラダやビーツのサラダなどロシアらしいメニューはもちろんのこと、お寿司やシャンパンまであって、選びきれません。息子の楽しみにはなんといっても贅沢に自分で絞れるオレンジジュース!

スクリーンショット 2017-07-08 4.39.46 スクリーンショット 2017-07-08 4.40.00

新館は朝食メニューは少ないものの、エレガントで明るい雰囲気のお席でゆったり過ごせるのが魅力です。ブリヌイ(ロシアのパンケーキ)やカーシャ(オートミールのミルク粥)、モルス(ベリーのジュース)もありました。

日本のお友達と別れるのが辛くてしょんぼりしていた息子も、朝からたっぷり食べて元気が出たようです。

スクリーンショット 2017-07-08 5.46.39

△日本企業も入っているため日本語もちらほら聞こえるロビー。両替所には招き猫が飾ってあって、日本語で話しかけられたりも。また、中華料理、韓国料理、ハンバーガーショップやカフェに加えて日本食レストランMAKOTOも入っていました。

 

Crowne Plaza
住所:Москва, Краснопресненская наб., д.12
Tel:+7 (495) 258 22 22
URL:http://www.cpmow.ru