【英国のお気に入り】サッカー・カード対決! イギリスのフットボール・カード『アドレナリン』vs ロシアのアズブカ ・フクーサ限定カード!

2020-08-25

長いホテル隔離生活の間に、9歳のお誕生日を迎えた息子。ホテルでも楽しめるように・・・とフットボール・カードをもらいました。

IMG_0633

ADRENALYN(アドレナリン)というイギリス・プレミアリーグの選手たちのカードで、アルバムにコレクションしたり、カードやオンラインゲームで理想のチームを作ったり試合を楽しんだり出来ます。

IMG_0636

モスクワでは、2018年にロシア初開催のFIFAワールドカップを記念して、スーパーマーケットのアズブカ ・フクーサでお買い物すると無料でもらえるカードを集めていました!ワールドカップ のスター選手たちがロシア語で表記されています。(【FIFAワールドカップ2018モスクワ】スーパーで集めるスター選手カード

unnamed

ワールドカップがきっかけでロシアでサッカーに目覚めた息子。大好きな選手がいるサッカーの本場イギリスでプレーできるのを今から楽しみにしているようです。 

関連ブログ☆【W杯2018モスクワ】〜まとめ〜

ちなみに、日本ではアメリカ式に“サッカー”と呼ぶのが一般的ですが、イギリスではフットボール(football)、ロシアでもфутбол(フドボール)です。

Хорошо!のロシアから、Lovely!の英国へ・・・!

2020-08-19

IMG_6583

モスクワのドモジェドヴォ空港からロンドンのヒースロー空港へ向かいます。久しぶりのBritish Airwaysで久しぶりの英国へ・・・!赤、青、白の同じ3色でも違う国旗です。

関連ブログ

【モスクワの交通事情】翼をください!飛行機&空港の関連ブログまとめ 2019

【モスクワの街角】祝日の旗はどんなふうに?

IMG_6577

2020年は世界が新型コロナウイルスの脅威にさらされ、いつものようには暮らせない毎日が続きました。空港はラウンジもお店もほとんど閉まっていました。いまだに終息が見えず不安ななかでの引越しになりました。

関連ブログ

【ロシアの新型コロナウイルス対策 #モスクワ定点観測】まとめ

ありがとうロシア、また会う日まで、До свидания!これまで日本とロシアで暮らして、“日本のなかのロシア”と“ロシアの今”をお届けしてきましたが、これからは日本でもロシアでもない新しい国から、新鮮な目でロシアを見つめていきたいなと思っています。Хорошо!のロシアから、Lovely!の英国へ、出発!

中国の新正月(Китайский Новый Год)

2018-02-10

祝祭日や行事、イベントごとなどを知るためにとっても便利なのが、スーパーマーケットの広告です。よく訪れる場所で、タイミングよく、美味しい情報と合わせて美しいお写真で特集されているので外国人にとって初めての行事でもどんなふうに過ごそうかワクワクとイメージが膨らみます。ロシアではよく、マグノリアというスーパーマーケットの広告をチェックしていました。高級スーパーのようなすっかり洗練された広告とはまた違う、昔ならではのロシアの雰囲気で行事が紹介されていて、食材もソ連時代からお馴染みのものなどこの頃見かけなくなったなーと思うようなおやつと出会えたりします。

IMG_3363

△ロンドンでは、M&Sの広告を見ていますが、意外にも中国のニューイヤーがあちらこちらで特集されていて驚きました。

四季折々のデコレーションが楽しみなロシアの国営百貨店グムでも、そういえば以前、中国の新正月がテーマになっていました。(関連☆【グム百貨店】毎年恒例の桜!夏はスイカにサッカーボール!?噴水で春夏秋冬

IMG_3411

(△グムの公式サイトより)

中国や日本、ロシアでは干支が使われているので、新年のモチーフやカードによく干支が登場しますが、イギリスでは干支は浸透していないようで、この中国のニューイヤーの時期だけ干支のoxをよく見かけました。(関連☆2019年の干支は・・・ブタ!?

△息子の学校では、現地校なので英語はもちろん、外国語としてフランス語、ラテン語、中国語が必修になっています。(ロシア語と日本語だったら楽なのに・・・!?)授業でも、干支についてのビデオを見たそうです。