воронцовский парк(ヴォロンツォフスキー公園)

2009-11-06

家から歩いていける場所に広がるворонцовский парк
(ヴォロンツォフスキー公園)★
昨日のブログではチェスクラブについてご紹介しましたが
“公園”というよりも“森”みたいに自然に溢れています!
今日は晩秋の夕方、ロシア人がどんな風に過ごしているのか
覗いてみたいと思います!


▲並木道のベンチにはベビーカーを押す若いママたちが!
ロシアでは赤ちゃんの心肺機能を高めるために、
冬でも屋外でのお散歩を推奨されるそうです。


▲公園にもちびっこがいっぱい!
ロシアではちゃんと帽子をかぶっていないと道行く人に次々と注意されます(笑)!
子供たちにはもちろん必ず帽子をかぶせているようです。


滑り台やシーソーなど、遊具は日本も一緒ですね!


▲公園内を走るゴーカートも大人気!
私はこの頃から運転に向いていないと言われていました・・・

▲汽笛を鳴らしてカラフルな汽車も走っていました!


▲ビニールプールのような滑り台!楽しそう!!


▲もう少し大きな子供にはトランポリンコーナー

▲さらに大きくなったらホッケーゲームも完備!

自然いっぱい遊び場いっぱい!子供たちにとっても最高の公園ですね!!

こんなところでもШахматы(チェス)!

2009-11-05

昨日のブログでご紹介したロシアのスポーツШахматы(チェス)!
お散歩に出かけた公園で熱気に満ちた人だかりを発見し近寄ってみると・・・

なんとチェスクラブのおじさまたち!
熱戦の真っ最中です。

もう小雪が舞う日もあるというのに寒さもなんのその。真剣そのもの!

ここまで大きなクラブでなくても、公園のベンチでタバコをくゆらせながら
チェス盤をはさんで日向ぼっこしているおじさんもよく見かけます!

ロシアのスポーツ!?Шахматы(チェス)

2009-11-04

ロシアではスポーツに分類されているШахматы(チェス)!
ビリヤードもチェスも、TVのスポーツチャンネルで中継されていてビックリしました。

ロシアからは沢山の世界チャンピオンも輩出されており、
国際チェス連盟会長がキルサン・イリュムジーノフ氏であることは
こちらのブログでもご紹介しました!

→ロシア系メルマガNO1!ロシア政治経済ジャーナル

国際チェス連盟HP
http://www.fide.com/

その浸透ぶりを証明するもののひとつとして、
陶器や漆器などのロシア民芸品にもよくチェスを見かけます。

▲マトリョーシカが駒になっているチェス

▲こんなものも!


▲グジェリ陶器でつくられたチェス


▲こんなものも!

▲ホフロマ塗り風のチェス

どれもこれも使うのがもったいないくらいの芸術品!
まあ、使いたいなと思っても・・・ルールがよくわからないのですが(苦笑)