サンドゥヌィのバーニャ☆

2010-03-18

ロシアにしかなくて、ロシア人が大好きなもの。
いろいろありますが、間違いなくそのひとつに挙げられるのがバーニャ。
ロシア式のサウナです。


▲スーパーで売られていたバーニャ用用品
ロシア式サウナ“バーニャ”は、焼石に水をかけ蒸気が充満した室内で汗をかき、
こういう白樺の小枝で体を叩いて血行を促進。
しばらくしたらサウナを出て、プールやときには大自然の雪の中などで涼み、
またサウナへ・・・を繰り返すのが一般的です。

郊外の一戸建てに自家製バーニャを持っている人も多いのですが、
都心でもレストランやスポーツクラブに併設されたバーニャ、
最近では女性専用バーニャやエステ付きバーニャなども見かけるように。


そのなかでも100年以上の歴史を持ち、
モスクワ市の保護指定建築物にもなっている“サンドゥヌィのバーニャ”

かつてエカテリーナ2世の廷臣で、帝国劇場の喜劇役者であった
サンドゥノフの名前にちなんで名付けられた作ったバーニャだそうです。

http://www.sanduny.ru/

▲公式サイト内から、動画でもご覧いただけます。

とにかく絢爛豪華で、サウナというより宮殿のよう!

さて、先日バリ島へ旅行したのですが(ロシア人がいっぱいでびっくり!)、
素敵なスパがたくさんあって、街歩きのあとに、飛行機のあとに、・・・と
スパへむかうと、驚くほど疲れが残らず最高でした!

ロシアの旅の疲れは、ロシア風にバーニャで癒してみるのも素敵かもしれませんね!

モスクワ・レストランガイド〜モスクワの本格派!日本料理 〜

2010-03-17

日本食ブームのモスクワ!
中国料理よりも韓国料理よりも日本料理レストランが多い都市って
モスクワ以外にもたくさんあるのでしょうか・・・?

雨後のタケノコのように増える日本食レストランですが、
(ロシアにも“雨の後のキノコのように”というそっくりな言いまわしがあるんですよ!)
在モ邦人が愛してやまないのは、やっぱり日本人シェフのいる本格的な
日本食レストラン。

まずは、モスクワで長く深く愛されてきた老舗をご紹介。

 

ЮМЭ(夢)

笑顔が素敵な野上さんの作るお料理はどれも絶品で、
落ち着いた雰囲気でお食事できるので、
お仕事でもプライベートでも、大切な方との会食にもお勧めです。

▲外観


▲店内


▲モスクワ巻き

Адрес: Покровка ул., д. 38А, стр. 2
Телефон: (495) 621-78-40
Сайт:www.u-me.ru

 
Сейджи (誠司)

名立たるVIP御用達の「誠司」。
日本と変わらぬ質の高いお料理の数々、
そして築地から空輸されるというお刺身の新鮮さは驚きです。

▲高級料亭のような店内


▲優しい誠司さんの腕&人柄も人気の秘訣

(499) 246 76 24, Комсомольский просп., 5/2
м. Парк культуры
Режим работы: пн-вс 12.00-0.00

Ичибан Боши (いちばんぼし)


気楽にお食事できる雰囲気で、ファミリーや学生さんのグループなど
ワイワイ楽しい店内では、シェフのヒデキさんが腕をふるう日本料理、
そしてヨーロッパ風メニューなどバラエティ豊かで、現在モスクワに4店舗。

http://www.ichiban.ru/

つづいて比較的新しいレストランながら、すっかり人気定着の2店舗と言えば・・・

 

Цветение сакуры (桜)


可愛らしいその店名のごとく可愛らしい店長のみほさんの人柄もあって、
いつお邪魔しても必ずだれかに会える!というくらい賑わっています。

HPから写真付きでお料理をご覧いただけます。
http://www.sakura-restaurant.ru/

「青空」
シェフのイチロウさんはとても活動的な方で、
メールマガジンやブログを執筆されたり、
ロシアのTV番組などにも出演されたりしているそうです!
モダンな店内にも注目です。

  

http://www.aozzora.ru/

モスクワ旅行中、和食が恋しくなったらぜひどうぞ!

 

(※お写真は各HPから転載)

マトリョーシカの世界☆オーケストラ♪

2010-03-16

モスクワ特派員ブログの人気コーナー★マトリョーシカの世界。
これまでも本場ロシアならではのさまざまなマトリョーシカをご紹介してきました!


今回は音楽をテーマにしたマトリョーシカをご紹介します!


▲永遠の一番人気!クラシック・オーケストラ・マトリョーシカ


▲くるんと巻いた髪と赤い衣装がクラシックなモーツァルト・マトリョーシカ

▲カラフルなジャケットがお洒落なジャズ・オーケストラ


▲ロシア民族楽器オーケストラ
もともとはクラシック版と同じ黒タキシードだったのですが、
せっかくなので民族衣装バージョンをリクエストして作っていただきました。
民族楽器についてはこちらもご覧下さいませ。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/moscow/2009/03/post_23.html

▲表情もユニークな猫オーケストラも!

まるで音色が聞こえてきそう!
ステレオの上に乗せて音楽を楽しみたい一品です。