今朝の朝食〜イクラ〜

2009-10-10

ロシアからの外来語として日本語でも定着している“イクラ”
実はロシア語では「魚の卵」全般を意味します。

“赤いイクラ”といえばイクラ
“黒いイクラ”といえばキャビア

さて、“黒いイクラ”は手に入りにくくなりましたが、
スーパーなどでもイクラ商品は充実しています!
そのなかのひとつがこれ!


クリームペースト状に味付けしてあって、
サラダのディップやドレッシングにはもちろん、
鮭のムニエルに添えてソースにしたり、茹でた人参と和えものにしたり。
そのままパンに塗って、朝食にもどうぞ。

いろいろな“イクラ”といろいろな味付けがあるので、
ちょっとずつ試してお気に入りをみつけたいと思います。

合唱版“Князь Игорь(イーゴリ公)”

2009-10-09

アレクサンドル・ボロディン作曲の歌劇「Князь Игорь(イーゴリ公)
そのなかの曲「韃靼人の踊り」は一度聴いたら忘れられない
日本でもとてもファンの多い曲ですよね☆

私も、そして同じ放送局のモンゴル課のナラちゃんも
いつか一緒に歌劇「イーゴリ公」を観に行こう!と
毎月劇場カレンダーを眺めていたのですが・・・
なかなかどこの劇場でも上演されません(><)
そんな私たちに、「これはどう?」と
カッサ(チケット売り場)のおばさんが勧めてくれた合唱版の「イーゴリ公」。
さっそく見に行ってみることに!

大好きなあのメロディーが、人間の声で響く合唱版に感動・・・
これでますます歌劇が観たくなりました!!!

夢が実現する日まではこれで↓

▲劇場はノーヴァヤ・オペラ劇場でした☆

▲劇場内にあった素敵なモニュメント

帰り道はふたりで、あのメロディーを歌いながら帰りました♪
(同じ放送局の社宅に住んでいるんです)

Новая Опера
+7 (495) 694-19-33
Москва, Каретный Ряд ул., 3, строение 2
www.novayaopera.ru

бабье лето(バービエ・レータ)散歩☆

2009-10-08

“黄金の秋”と同様に、ロシアの秋に聞かれる“バービエ・レータ”。
まるで夏が戻ってきたかのように温かな秋の小春日和のことです。

“バーバ”は年配の女性を指すのですが、
子育てなどの忙しい時期を終えた女性たちが、
またもう一度青春がやってきたかのように
生き生きと輝く時期のようだからでしょうか。

さて、そんなバービエ・レータの一日。
三匹の熊を見に行ってきました。

 

以前ブログでご紹介したイズマイロヴォ公園の入口では
いつも「三匹の熊」ショーが行われています!