【英国のお気に入り】気になる植物 アザミ(A thistle)!

2021-12-24

イギリスのガーデンでずっと気になっていたこの植物・・・!

PHOTO-2021-12-22-10-28-21

△フェントン・ハウスのお庭でも見かけたこちらは(【英国のなかのロシア】娘マーガレットはロシアへ嫁ぎ・・・秋のフェントン・ハウスA thistle! アザミの種類だそう。

PHOTO-2021-12-22-15-00-17

△サー・ジョーン・ソーンズ博物館にて。博物館のなかなどで座ってはいけない展示用の椅子の上には、松ぼっくりやこの植物アザミが置いてあるのをよく見つけます。はりねずみみたいで、座ってしまったトゲトゲがおしりに刺さってしまいそう!スコットランドの国花だそうです。

【英国のお気に入り】イギリス味のクリスプス!ロシア味のチップス!

2021-12-23

じゃがいもが美味しいイギリス。クリスプスは小腹が空いた時のスナックに、ランチのサンドイッチのつけあわせにも大人気。ちなみにイギリスでは「クリスプス」と呼び、フライドポテトのことを「チップス」と呼びます。さあ、クリスマスのパーティーシーズンにもぴったりなイギリス味のクリスプスをご紹介しましょう。

IMG_5160

△まずはイギリスのパブを代表する名物料理フィッシュ&チップス味!ほんのりお魚風味でヴィネガーがきいています。

IMG_2257 IMG_2380

他にも英国らしいフレーバーといえば、ソルト&ビネガーでしょうか。伝統料理フィッシュ&チップスなどにもたっぷりとモルトビネガーをふりかけて食べます。

unnamed-2 IMG_3721-450x600

△イギリスのソウルフードとも言われているマーマイト味も英国らしいフレーバー!(【英国のお気に入り】パディントンも大好きなマーマイト!?イギリスのソウルフード)日本のフレーバーわさび味は英国人にも大人気!WALKER’SのSENSATION Sシリーズのわさび&ジンジャー。

IMG_2604

△クリスマス限定の芽キャベツ(Brussels sprouts)味やピッグズ・イン・ブランケッツ(Pigs in Blankets)味も。(☆【英国のお気に入り】つけあわせに欠かせない!芽キャベツ(Brussels sprouts)【英国のお気に入り】クリスマス料理!?イギリスの毛布にくるまったブタとロシアの毛皮を着たニシン

IMG_5927

△クリスマスシーズン限定のトルティーヤ・チップスには、クリスマス・ツリーの形のターキー&スタッフィング味も。

IMG_2285

△スコットランドの人気クリスプMackie’sには、伝統料理のハギス(Haggis)味があります。(【英国のお気に入り】スコットランド伝統の味ハギスのクリスプ&ロシアならではのスナック&フレーバー

1cc1e50bb993c5b8e415e6b8ad65ac6f-168x240 IMG_7428-600x450

△さて一方、ロシアらしいフレーバーといえば・・・カニ味やいくら味、スメタナ味などユニークなものがたくさん!また、スコットランドに負けず美味しいロシア産じゃがいもを使ったスナック以外に、ビーツや黒パンなどロシアらしいスナックもあります。

関連ブログ

【ロシアのお菓子】【ロシア土産】蟹味が人気!?ロシア味のポテトチップス

ボルシチの赤が鮮やかなビーツ・チップス

ロシア伝統の黒パン・スナック

【ロシアのお菓子】ロシア産じゃがいもの旨味満点!ポテトチップス

【英国のなかのロシア】隠れマトリョーシカを探せ!イギリスの冬恒例のウィンター・ワンダーランド

IMG_3278

イギリスの冬恒例!ウィンター・ワンダーランドが戻ってきました!(昨年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で中止でした)ロンドン中心部のハイドパークに冬だけ出現する巨大な遊園地。16時を過ぎると日が暮れて17時には真っ暗になるこの季節、イルミネーションがとても綺麗です。屋外遊園地や屋台、クリスマスマーケット、サーカスなどたくさんのエリアに分かれています。

IMG_5310

F16053DB-9D91-41FE-9398-2DFD7417A015

IMG_5320

IMG_5330

IMG_5325

IMG_5332

IMG_5336 IMG_5337

△冷えた身体をホット・チョコレートが温めてくれます。(☆【イギリス国内旅】『チャーリーとチョコレート工場』の甘い誘惑!キャドバリー・ワールドへ

IMG_5338

△モスクワ、発見!ほかにも、ウィンター・ワンダーランドのなかに、なぜかたくさんのマトリョーシカが隠れていました。

IMG_5345

たとえば、こちら!

IMG_5347

こんなところにも!

IMG_5348

きっと探せばまだまだ見つかりそうです。モスクワにもこんな大きなマトリョーシカがありました。ロシアのものは、デコレーションとして優秀なだけでなく、なんとなかからマトリョーシカが出てくるお土産屋さんスタイル!(☆【ロシアの流行】巨大マトリョーシカのお土産屋さん

IMG_5350 IMG_5342

IMG_5353 IMG_5334

IMG_5354

IMG_5355

△クリスマスマーケットには、クリスマスを彩るキャンドルやオーナメントなどの可愛らしい雑貨やイギリスらしくクリスマス・ジャンパーも。

IMG_5357 IMG_5358

IMG_5359 IMG_5315

IMG_5363 IMG_5364△ダサいデザインほどイケてる、のだそうで、くすっと思わず笑ってしまうような気の抜けたデザインが並びます。

IMG_5367

英国のさまざまな都市で、遊園地のあるウィンター・ワンダーランドやクリスマス・マーケットが開かれています。

ロシアでも、モスクワの赤の広場の前にちいさな遊園地やクリスマス市、屋外スケートリンクが登場します!

【グム百貨店】【赤の広場】屋外スケート・リンク&クリスマス・マーケット