氷の彫刻!?ロンドンの噴水とモスクワの噴水めぐり

2021-02-10

春の陽気・・・と思ったら再び雪が降ったロンドン!三寒四温の季節です。クリスマスには、ノルウェーから運ばれたもみの木が飾られていたトラファルガー広場の噴水にも氷が!(☆トラファルガー広場のクリスマスツリーと赤の広場のもみの木

IMG_2790

雪の少ないロンドンでは、一年中噴水が見られるんですね!モスクワでは、5月になると一斉に噴水が吹き出し、10月末になると止まってしまいます。

IMG_2787

彫刻にも氷柱が!

IMG_2788

子どもたちが、棒切れで氷を割って楽しんでいます

IMG_2789

IMG_2791

モスクワの噴水めぐりについてはこちらをどうぞ!(☆モスクワ通信『モスクワの宝石箱!夏空にきらめく噴水コレクション』

IMG_2778

△空に映える下からでは顔が見えないほどの高さの銅像は、イギリス海軍提督ネルソン像!モスクワのユーリー・ガガーリン像を思い出します。(【ロシアの祝日】職業の日 4月13日 День космонавтики(宇宙飛行士の日))実は、ここから徒歩数分の場所に、ユーリー・ガガーリン像があると知り行ってみたのですが、移設されてしまっていました。

スクリーンショット 2021-02-22 8.58.41

在英国ロシア大使館サイトより

調べてみると現在は、グジニッジ天文台にあるのだそう!ぜひ、ロンドンのガガーリン像も見に行ってみたいです。

関連

モスクワ通信『宇宙飛行士の星の街(前編) ガガーリン宇宙へ!ソユーズ誕生』

モスクワ通信『宇宙飛行士の星の街(後編)国際宇宙ステーション』